春爛漫 熊野・伊勢クルーズ 2017年4月19日(水)〜4月22日(土) 4日間 横浜-横浜

ASUKA CRUISE

新緑輝く季節、日本人の旅の原点を訪ねて

平安時代から多くの人々が浄土を求めた熊野三山から、
天照大御神を祀り「お伊勢さん」と
親しまれた伊勢神宮へ。
日本人の「旅行」の原点となった地をめぐり、
歴史と文化にふれていただけます。

※天候、その他の事情により、航路が変更となる場合があります。
月日 発着スケジュール 入港出港
4/19横浜 17:00
20新宮OP9:0017:00
21四日市OP8:0017:00
22横浜 9:00

食事:朝3回、昼2回、夕3回 オプショナルツアー:各寄港地の半日または1日観光ツアーです。(別料金)

無料シャトルバスサービス (予定)

4/20 新宮 JR紀伊勝浦駅  4/21 四日市 近鉄四日市駅

CRUISE POINT

スイートトリプルキャンペーン

2名様分の旅行代金 + 31,500円 でスイートルームが3名様でご利用いただけます。

※客室Sはエキストラベッドを、客室A・Cは備え付けのソファベッドを使用することで3人利用が可能です。 ※連続乗船プランと併用可能です。

極上の旅を演出する、気品漂うスイートルーム

飛鳥では、3種類のスイートルームをご用意。広々とした空間と特別なサービスで、快適で優雅な船旅をお約束します。

A.ロイヤルスイート B.アスカスイート C.スイート

連続乗船プラン

連続する2クルーズに続けて乗船すると特別代金が適用されるお得なプランです。

対象クルーズ 陽春のみちのくクルーズ 2017年4月16日(日)〜4月19日(水)
通常代金 + 春爛漫 熊野・伊勢クルーズ10%割引 2017年4月19日(水)〜4月22日(土)

※2クルーズの客室を同カテゴリーでお申し込みの場合、同じ客室をご用意します。但し、客室の空き状況により、ご希望に添えない場合もあります。

CRUISE POINT

4/20・21 「伊勢へ七度、熊野へ三度」 日本人の旅の原点をめぐる

古くは平安時代に皇族や貴族の間で始まった熊野詣。江戸時代には庶民の間にもお伊勢参りと熊野詣が広まり、伊勢神宮と熊野三山を結ぶ熊野古道・伊勢路は多くの旅人が行き交う信仰の道となりました。新宮からは熊野三山を、四日市からは天照大御神を祀る伊勢神宮・内宮を訪れることができます。古の人々が憧れた旅の原点をめぐる旅へ飛鳥がご案内します。

寄港地紹介

飛鳥で訪れる、魅力的な寄港地をご紹介します。

熊野速玉大社

新宮 熊野信仰の中心地

熊野三山のひとつ「熊野速玉大社」の門前町。伊勢神宮と熊野三山を結ぶ参詣道の分岐点となりました。

伊勢神宮内宮

四日市 お伊勢参りの玄関口

伊勢湾に面した都市で、古くは東海道の宿場町が置かれ、お伊勢参りの玄関口として多くの人が訪れました。

オプショナルツアー

寄港地から訪れる、オプショナルツアーの一例をご紹介します。

熊野那智大社

4/20 新宮 熊野那智大社と大門坂

熊野三山への参詣道・熊野古道と、熊野三山のうちの一社・熊野那智大社へ。大門坂の石畳の階段を歩けば、古の人々の思いを感じられることでしょう。

おかげ横丁

4/21 四日市 伊勢神宮内宮とおかげ横丁

天照大御神をお祀りする伊勢神宮内宮へ足を延ばします。さらに伊勢路の代表的な建築が移築・再現されている「おかげ横丁」で町歩きをお楽しみいただけます。

春爛漫 熊野・伊勢クルーズ詳細はこちら

お問い合わせは:郵船クルーズ株式会社クルーズテスク 045-640-5301 受付時間:9時30分〜17時 ※土日祝除く

WEB仮予約はこちらから