トピックス

飛鳥Ⅱ プロダクションショー 新作発表!

2015年7月15日
このたび、大好評のアスカプロダクションショーに、
新たに3作品がラインナップに加わりました。

新作第1弾は「Cinema(シネマ)」。
「雨に唄えば」「ローハイド」「ティファニーで朝食を」「シェルブールの雨傘」「フラッシュダンス」「レ・ミゼラブル」といった思い出に残る名画のワンシーンが、誰もが一度は耳にしたことのある映画音楽ともに、ステージ上に再現されます。

第2弾「Lost in Time(ロストインタイム)」。
飛鳥Ⅱ2代目マジシャンTAKUYAが主人公となり、様々な時代をタイムスリップしながら、愛する人を捜し求めるストーリー性のあるイリュージョンショーです。
新しい飛鳥クルーズのマジシャンTAKUYAにご期待ください。

第3弾は、飛鳥クルーズ就航25周年オープニングクルーズ「長崎・釜山クルーズ」中に初演を予定しております。後日みなさまへご案内させていただきます。

今回のプロダクションショーも、お客様に本場のショーエンターテイメントをご提供すべく、2007年以来制作を依頼しているアメリカ・ラスベガスのショー制作会社と共同制作いたしました。
10名のプロダクションキャストと7名のアスカオーケストラメンバーによるアスカプロダクションショーは必見です。

この機会に、ぜひご乗船ください!
  • 飛鳥Ⅱ プロダクションショー 新作発表!
  • 飛鳥Ⅱ プロダクションショー 新作発表!
  • 飛鳥Ⅱ プロダクションショー 新作発表!