トピックス

飛鳥Ⅱ2017年アジア パシフィック グランドクルーズ出港セレモニーのご案内

2017年1月18日
1月23日より飛鳥Ⅱは39日間にわたる「2017年アジア パシフィック グランドクルーズ」に出港いたします。

今回のクルーズは、前半は、透明な青い海がどこまでも広がるグアム、パラオ、インドネシアといった太平洋に面した国々を訪れながら赤道を越え、コモドドラゴンで有名なインドネシア・コモド島まで南下します。
その後、シンガポールに寄港した後は、個性豊かなユーラシア大陸のアジア3カ国をめぐりながら日本へ帰港する39日間の船旅です。アンボン(インドネシア)とランカウイ(マレーシア)は飛鳥Ⅱ初寄港となるほか、さまざまな特典ツアーや世界遺産を訪れるオプショナルツアーで、ご乗船のお客様にお楽しみいただきます。
出港に先立ち、横浜市港湾局による出港セレモニーを予定しています。

★横浜港
日時:1月23日(月)13:30~
場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル屋上デッキ(雨天時:同クルーズデッキ)
出港:14:00
横浜市消防音楽隊の歓送演奏が予定されています。

ご乗船のお客様は10:30頃よりターミナルにて受付、順次ご乗船されます。
※セレモニー開始時刻・内容は変更になることがあります。
※当日は乗船客以外、船内へ入ることができません。予めご了承ください。

▼クルーズスケジュールはこちら
  • 飛鳥Ⅱ2017年アジア パシフィック グランドクルーズ出港セレモニーのご案内
  • 飛鳥Ⅱ2017年アジア パシフィック グランドクルーズ出港セレモニーのご案内
  • 飛鳥Ⅱ2017年アジア パシフィック グランドクルーズ出港セレモニーのご案内