• HOME
  • > 企業情報/プライバシーポリシー
  • 企業情報
  • 会社概要
  • アクセス
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • Safety & Security
  • 被害者等支援計画
  • 感染症への取り組み

企業情報 プライバシーポリシー

お客様個人情報保護ポリシー

郵船クルーズ株式会社(以下当社)は、安全で高品質なクルーズを通じ、常に一人一人のお客様に対して心に残るおもてなしを提供するよう努めております。
当社ではお客様及び当社に関係する方々の個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護法を遵守して、以下の方針に基づき、個人情報の適切な保護と利用に努めます。

1.個人情報の取得について

当社は、業務上必要な範囲において適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得いたします。
また、お客様の旅行及び運送手配のため、お客様同意の上で機微な情報(本籍地、国籍、宗教、犯罪歴、健康状態、病歴等)を取得する場合があります。

2.個人情報の利用目的について

お客様の個人情報の利用目的を特定するとともに、法で定める場合を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内において利用
いたします。

当社は旅行申込みの際に提出された申込書等に記載された個人情報(お客様の氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、緊急
連絡先、パスポート番号、その他)及びその他当社が適正に取得した個人情報の一切について、下記目的で利用させていただくことがあります。

  • お客様がお申し込みいただいた旅行における、運送・宿泊機関などの提供するサービスの手配及びそれらのサービス受領の手続きのため
  • お客様との間の連絡のため
  • お客様の個人情報が過去乗船時の個人情報と異なる場合、情報の正確性を期して取扱い旅行会社に照会するため。
  • 旅行商品のご案内、特典サービス提供のご案内のため
  • より良い旅行商品開発のためのマーケット分析のため(チャータークルーズにおいては、チャータークルーズを主催する
    会社とも情報を共有します。)
  • アンケートのお願いのため
  • 出入国審査に際し、関係官庁への書類・電子データ提出のため
  • 免税店への個人データ提供のため
  • 船内ショップにてご購入いただいた商品発送のため

尚、乗船するお客様で、他の旅行会社の企画商品として購入された方については、当社は夫々の会社との契約により処理いたします。
業務上の都合により、個人情報を上記の利用目的の範囲を超えて利用する時は、あらかじめその利用目的をお伝えいたします。
また、利用目的を変更する場合は、変更した利用目的を通知、または公表いたします。

3.個人情報の管理について

当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態で管理するように努めるとともに、以下の安全管理のための措置を講じます。

  • 当社は、「個人情報保護ポリシー」「個人情報管理規程」を定めるとともに、個人情報保護法をはじめ、個人情報に関係
    する日本の法令や規範を遵守してまいります。
  • 個人情報を取り扱う部門ごとに管理担当者を置き、セキュリティー対策を行うことにより、不正アクセス、漏洩、滅失、
    改ざん等の防止に努め、適切な管理を実施します。
  • お客様の個人情報保護と適切な取扱に関して、個人情報を扱う従業員全員に対して、必要な教育及び監督を行い、個人情報保護の徹底を図ります。
4.個人情報の外部委託について

当社は、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合、委託業者と個人データの保護に関する条項を含む契約書を締結し、委託先においても個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、お客様の個人情報の漏洩などがないよう、適切な管理の
実施を図ります。

5.個人情報の第三者への開示について

第2条に定める個人情報の利用を除き、また第4条で定める個人データの作業外部委託を除き、当社が保有するお客様の個人
情報を、お客様の同意なしに開示・提供することはいたしません。但し、以下の場合は、お客様の同意なく個人情報を開示・
提供することがあります。

  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要が
    ある場合で、本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
6.個人情報の共同利用

当社は、お客様の個人情報を日本郵船株式会社と以下の目的のため、共同利用することがあります。

  共同利用の目的
  • サービス向上のため
  • 緊急事態が起きた場合の対応のため
  • 日本郵船株式会社株主優待割引券利用状況把握のため

共同利用されるデータ項目
お客様の氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、乗船情報、株主優待割引券利用状況。

7.個人情報の開示

お客様からご本人に関する個人情報の開示を求められた場合、ご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な範囲で速やかに対応させていただきます。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないことがあります。
 (1)ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 (3)他の法令に違反することとなる場合
個人情報の全部又は一部について開示しない旨の決定をしたときは、ご本人に対し遅滞なくその旨を通知いたします。

個人情報の開示を求められる場合、以下の手続きに則って請求をお願いいたします。

ご準備いただく書類
次の書類を当社窓口へ郵送願います。(郵便以外では受付けておりません)

■ご本人が請求される場合

  1. 個人情報の開示要求書
  2. 現在有効な運転免許証のコピー又はパスポートのコピー(その他ご本人であることを確認出来る書類のコピー)
  3. 880円分の返信用郵便切手(当社からの回答は、配達証明付書留郵便にて返信いたします)。

■ご本人に代わり、代理人が請求される場合に必要な書類

  1. 個人情報の開示要求書
  2. 委任状
  3. 現在有効なご本人の運転免許証のコピー又はパスポートのコピー(その他ご本人であることを確認出来る書類のコピー)
  4. 現在有効な代理人の運転免許証のコピー又はパスポートのコピー(代理人が国家資格(弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士)を有する場合は、それを証する証明書のコピー)
  5. 880円分の返信用郵便切手(当社からの回答は、配達証明付書留郵便にて返信いたします)。

ご本人からの要求の場合はご本人へ回答、代理人からの要求の場合は、代理人へ回答いたします。
また、ご提出頂いた「運転免許証のコピー、パスポートのコピー、その他ご本人であることを確認出来る書類」等は、当社からご本人又は代理人へ回答する際返却いたします。

8.個人情報の訂正・追加・削除・利用停止

当社に個人情報の訂正・追加・削除・利用停止を希望される場合は、当社個人情報お問合せ窓口までご連絡ください。
お客様からご本人に関する個人情報の訂正、追加、削除、利用停止のお申出があった場合、利用目的の達成に必要な範囲内に
おいて速やかに必要な調査を行い、その結果に基づき、内容の訂正、追加、削除、利用停止を行います。
ご希望の全部または一部に応じられない場合は、その理由をご説明いたします。
当社の個人情報の取扱いにつきましてご意見、ご質問がございましたら、当社個人情報お問合せ窓口までご連絡くださいます
ようお願い申し上げます。

9.個人情報管理責任者および問い合わせ窓口

当社は個人情報管理責任者のもと、厳重かつ安全な管理を行います。

個人情報の取扱に関するお問合せ、苦情等は、下記窓口までご連絡ください。

【個人情報お問合せ窓口】
郵船クルーズ株式会社
個人情報取り扱い担当
TEL:045-640-5254
(祝日除く月~金曜日09:30~12:00 13:00~17:00)

(附則)
本規則は2010年9月から施行する。
2010年8月改訂 
2012年12月改訂 
2014年6月改定
2015年9月改訂
2016年11月改訂