飛鳥Ⅱ ASUKA CRUISE 歌舞伎クルーズ 八代目 中村 芝翫 四代目 中村 橋之助 三代目 中村 福之助 四代目 中村 歌之助 襲名記念 2017年11/21(火)→23(祝)横浜発着2泊3日 製作 松竹

歌舞伎×飛鳥Ⅱ 洋上で堪能するKABUKIの世界

飛鳥Ⅱでは、これまで人気エンターテイメントや伝統芸能と公式タイアップを組んだテーマクルーズを実施してきました。
このたび悲願であった「歌舞伎クルーズ」がついに実現!
通常では考えられないほど間近に楽しむ迫力あるステージをお楽しみください。

親子四人同時襲名記念 次なる伝統への船出 中村芝翫をはじめ、中村橋之助、中村福之助、中村歌之助の親子同時襲名を記念したステージを飛鳥Ⅱでお披露目。時代を超えて人々に愛され続ける歌舞伎の醍醐味を、より間近にじっくりとご堪能ください。

20171121日(火)
1123日(木・祝)
横浜発着23
月日 発着スケジュール 入港 出港
1121日(火) 横浜 17:00
1122日(水) 終日航海
★歌舞伎公演
? ?
1123日(木・祝) 横浜 9:00

食事:朝2回 昼1回夕2回

※天候、その他の事情により、航路が変更となる場合があります。

  • 出演者の撮影は原則として
    ご遠慮いただいております。
  • テレビ・雑誌等の取材のため、
    報道関係者が予告なく乗船する場合がございます。
横浜
11/22 歌舞伎公演 ◆◆客室S・Aをご利用のお客様へ◆◆ 指定鑑賞エリアをご用意します! ※アルバトロスソサエティ プラチナメンバーにも指定鑑賞エリアをご用意いたします。※客室C~Kのお客様は自由席でお楽しみいただけます。
歌舞伎×飛鳥Ⅱ 歌舞伎クルーズ 八代目  中村 芝翫 四代目 中村 橋之助 三代目 中村 福之助 四代目 中村 歌之助 襲名記念 製作 松竹

演目

一、ご挨拶 芝翫 二、操り三番叟(あやつりさんばそう) 三番叟 橋之助 三、飛鳥薫獅子船出(あすかおるししのふなで) 獅子の精 福之助 獅子の精 歌之助 四、雨の五郎(あめのごろう) 曽我五郎時致 芝翫 製作 松竹
操り三番叟
能楽の儀式曲である「三番叟」を基にした多くの三番叟物といわれる作品のなかでも、本作は糸操りの人形が三番叟を踊るという趣向です。人形として軽快に踊る様は面白みがあり、楽しい舞踊です。
飛鳥薫獅子船出
歌舞伎舞踊の代表的な人気作品の一つで、勇壮な獅子の狂いが見所の『連獅子』をもとにした演目です。
飛鳥Ⅱでの上演を記念した特別バージョンでご覧いただきます。
雨の五郎
仇討ち物語の主人公として有名な曽我五郎を取り上げた、見所に溢れた長唄の舞踊です。五郎は、荒若衆の血気盛んな様子と廓通いの色気と華やかさを持ち合わせた人物として描かれます。

船内プログラム

知識を深め、体験する 歌舞伎をより身近に感じる3日間

歌舞伎講座

初めての方にも歌舞伎の世界に興味を持っていただけるよう、四代目中村橋之助らによる
「歌舞伎講座」を開催します。

歌舞伎体操

中村橋吾による、「歌舞伎体操」を開催。
歌舞伎独特の動きをまねするだけで、楽しみながら正しい姿勢や体力が身に付きます。

OVERVIEW AND HISTORY KABUKI

「かぶく」が意味する、歌舞伎の本質

「歌舞伎」の語源は「傾(かぶ)く」という言葉だといわれています。
戦国時代から江戸時代の初め頃にかけて、当時流行の先端をゆく派手な格好をした人たちを「かぶきもの」などと呼んでいましたが、この「歌舞伎」も、京都の四条河原で最先端の「かぶきもの」をまねた扮装で行われていたパフォーマンスを人々が「かぶきおどり」と呼んだところから始まりました。
既存の考えにとらわれずに流行を取り入れ、人々を楽しませる――
それは歌舞伎がたえず受け継いできた精神です。
「歌舞伎」というのはのちに付けられた当て字といわれていますが、演劇・舞踊・音楽の各要素を備えた「総合芸術」としての特徴をよく表しています。

CRUISE LIFE

ドラマチックな旅をお約束する、洗練と風格の飛鳥クルーズ

食
彩りや旬を大切にした、
心ときめくメニューの数々

シェフ自慢のコースディナーは目にも華やか。和洋選べる朝食や、「海彦」でのお寿司(別料金)、ハンバーガーなどの軽食、お夜食も、お楽しみいただけます。メインダイニングのほか、
グルメスポットは船内各所に。気分に合わせてお選びください。

11月22日は、京都 総本家にしんそば「松葉」によるご昼食を、ティータイムには、聖護院八ツ橋のご提供も予定しています。

華
クルーズの醍醐味は夜。
時間を忘れていつまでも

華やかなイベントはクルーズライフのハイライト。おしゃれを存分に楽しんで、カジノの雰囲気にひたってみたり、シガーバーをのぞいてみるのも一興です。ピアノの音色が包むバーラウンジで、グラス片手に感動さめやらぬ歌舞伎の素晴らしさを語らってみては。

癒
スパや展望風呂は爽快!
開放感あふれる海の上

ゆとりある2泊3日のプランだからこそ、朝晩問わず自慢の大浴場でゆったり!「アスカ アヴェダ サロン&スパ」は、自然派トリートメントで心身をリラックス(別料金)。和装のヘアアレンジもご相談ください。