ASUKA CRUISE

食事A・Bコース共通 朝食、昼食、夕食 各105回
最少催行人員:350名様
初寄港 初寄港 : 飛鳥Ⅱが初めて寄港する港です。 Nオーバーナイトステイ:1泊停泊します。
クルーズ特典クルーズ特典 : ご乗船特典としてご乗船の皆様を「ヴェルサイユ宮殿「戦闘の回廊」特別ディナー」へご案内します。詳細は下記をご覧ください。

◯ 5月9日ジブラルタル、5月19日オスロ、6月14日カルタヘナの寄港は半日を予定しています。
◯ 出入国管理上、横浜乗船のお客様は3月30日神戸では上陸できません。神戸下船のお客様は7月13日横浜では上陸できません。
現地および航路上の状況によっては、スケジュールおよび航路の変更もしくは中止となる場合がございます。
◯ 添乗員は同行しません。船内スタッフがご案内します。

(注)世界遺産の数は、寄港地観光ツアー(定員制・別料金)に参加し、訪問した場合を想定しています。

  • ルイ14世によって改築されて以来、歴代のフランス国王の住まいとなったヴェルサイユ宮殿。バロック建築・美術の集大成といわれ、世界遺産にも登録されている華麗なる宮殿にて飛鳥クルーズ就航30周年を祝うパーティーを開催いたします。誰もが知る歴史ある荘厳な場所で、世界一周クルーズにご乗船されたお客様だけが体感できる特別な夜をお楽しみください。

    • 戦闘の回廊

      宮殿の南翼、2階のほぼ全体を占めている最も大きな歴史回廊。496年から1809年までのフランス史上名高い戦闘を描いた30を超える絵画が展示されています。

    Photo (C) Château de Versailles, Dist. RMN-Grand Palais / Didier Saulnier

※ルーアン港よりバスで片道約2時間の移動となります。 ※一般入場終了後にご入場いただきます。
※飛鳥Ⅱの帰船は深夜となります。 ※不参加の場合でもクルーズ代金の払い戻しはございません。

画像をクリックすると
寄港地の紹介がご覧いただけます。

01

4/6シンガポール〈シンガポール〉

  • マーライオンとマリーナ・ベイ・サンズ
  • 訪れるたびに
    新たな魅力と出会える
    多文化都市

    最初の寄港地は、イギリスや中国など様々な文化が融合し今も進化を続けるアジアの経済大国へ。華やかな時代を彷彿とさせる歴史ある建物や、斬新な植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイなどの見どころが満載です。

    観光マリーナ・ベイ・サンズとリバークルーズ など
    世界遺産01シンガポール植物園

02

4/8ペナン〈マレーシア〉

  • トライショー
  • トライショーで訪ねる
    世界遺産の街並み

    マラッカ海峡に浮かぶアジアンリゾート・ペナン島ジョージタウンへ。東西交易の面影を残すコロニアル調の建物とアジアの文化が融合したエキゾチックな街並みが魅力。

    観光トライショー乗車体験 など
    世界遺産02マラッカ海峡の歴史的都市群 ジョージタウン

03

4/13コーチン〈インド〉

  • ハウスボート
  • スパイスの香り漂う
    南インドのリゾート

    香料の積出港として栄えた往時を偲ばせる建物が多く残るリゾート地で、インドのイメージが大きく変わるでしょう。水郷地帯のハウスボートでのクルーズもおすすめ。

    観光バックウォーター・クルーズ1日観光 など

04

4/17サラーラ〈オマーン〉

  • アルバリード遺跡
  • 「神聖な香り」
    乳香の産地として

    栄華を極めた歴史を訪ねて

    インド洋を西に進みアラビア半島南東部へ。景色は一転アラビアンナイトの世界に。スーク(市場)で、乳香やこの土地ならではの品をみつけるのも楽しみです。郊外のアルバリード遺跡では実際に乳香の木をご覧いただくことも。

    観光アルバリード遺跡 半日観光 など
    世界遺産03乳香の土地(アルバリード遺跡)

05

4/23・24アカバ〈ヨルダン〉初寄港

  • ペトラ遺跡
  • 中東随一のリゾートで
    映画の名シーンに思いを馳せてみたい

    紅海の最奥・アカバは映画のロケ地として著名な古代都市ペトラ遺跡への玄関口。狭い渓谷を抜けると突如現れる巨大遺跡エルハズネは必見!

    観光ペトラ遺跡1日観光 など
    世界遺産04ペトラ遺跡

06

4/28ピレウス〈ギリシャ〉

  • パルテノン神殿
  • 古代ギリシャの
    遺跡が残るアテネへ

    アテネの外港として栄える港町ピレウス。アテネのアクロポリスの丘にはパルテノン神殿がそびえ建ち、ギリシャ神話の世界と歴史を間近に体感できます。

    観光アクロポリスの丘とアテネ1日観光 など
    世界遺産05アテネのアクロポリス

07

4/30バーリ〈イタリア〉初寄港

  • アルベロベッロ
  • アドリア海に臨む
    南イタリアの港湾都市

    長靴型のイタリア半島のちょうど踵に位置するバーリ。白壁にトンガリ屋根の家トゥルッリが建ち並ぶアルベロベッロは、まるでおとぎの国のような景観です。

    観光アルベロベッロを訪ねて など
    世界遺産06アルベロベッロのトゥルッリ

08

5/2メッシーナ〈イタリア〉

  • タオルミナからの眺望
  • 地中海に浮かぶ
    最大の島シチリア

    海峡を挟んでイタリア本土の対岸に位置するシチリアの玄関口。シチリア屈指のリゾート地タオルミナや史跡が多く残るシラクサを訪れるのもおすすめ。

    観光タオルミナ観光 など
    世界遺産07エトナ山
    世界遺産08シラクサ

09

5/4・5ジェノバ〈イタリア〉初寄港

  • フェラーリ広場
  • 海洋国家として栄えた
    北イタリア最大の貿易港

    マルコ・ポーロが東方見聞録を記し、コロンブスが生まれた地ジェノバでは芸術の街ミラノやトリノへも足を延ばせるようゆったり停泊します。南部とは異なる文化が広がる北イタリアをご体感ください。

    観光ミラノ1日観光 など
    世界遺産09ジェノバのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度
    世界遺産10レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院

10

5/6マルセイユ〈フランス〉

  • マルセイユの旧港
  • 陽光あふれる
    フランス最古の都市へ上陸

    港を見下ろす丘の上に建つ教会が印象的な南仏の中心地。歴史あるアヴィニョンやアルル、プロヴァンスの村々の散策もおすすめです。ラベンダーやハーブを使ったサシェやマルセイユ石けんはお土産にぴったり。

    観光アヴィニョン歴史地区観光 など
    世界遺産11アヴィニョン歴史地区

11

5/7バルセロナ〈スペイン〉

  • サグラダファミリア
  • どこを切り取っても
    絵になる街

    ガウディ、ピカソ、ダリなど、数々の芸術家に愛された街。サグラダファミリアをはじめ街のいたるところに点在するガウディの偉大な作品群を間近でご覧いただけます。

    観光サグラダファミリア見学と市内観光 など
    世界遺産12アントニ・ガウディの作品群
    世界遺産13バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院

12

5/9ジブラルタル〈イギリス領〉

  • ザ・ロック
  • 海峡を見守る
    「ヘラクレスの柱」がお出迎え

    「ヘラクレスの柱」とも呼ばれるジブラルタルのシンボル、ザ・ロックを眺めながら入港。スペインに囲まれながらも街の随所にイギリス文化が息づいています。

    ※ジブラルタルの寄港は半日を予定しています。自由散策をお楽しみいただけます。

13

5/10・11リスボン〈ポルトガル〉

  • リスボンの飛鳥Ⅱ
  • 大航海時代のにぎわいを
    今も感じさせる街

    世界遺産の建物やオレンジ色の屋根が連なる街並みを眺めながらの入港シーンは何度訪れても感動的。ベレンの塔や発見のモニュメントなど市内には見どころがあふれています。

    観光ロカ岬とシントラ半日観光 など
    世界遺産14リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔
    世界遺産15シントラの文化的景観

14

5/14・15ルーアン〈フランス〉

  • セーヌ川の飛鳥Ⅱ
  • 穏やかな春のセーヌ川を
    クルーズ

    フランスの村々を眺めながらセーヌ川を遡上しルーアンへ。街を代表する大時計やモネが描いたノートルダム大聖堂の見学がおすすめです。夜はぜひおしゃれをしてヴェルサイユ宮殿でのディナーをお楽しみください。

    クルーズ特典ヴェルサイユ宮殿 「戦闘の回廊」特別ディナー
    観光オンフルールとルアーブル など
    世界遺産16ヴェルサイユの宮殿と庭園
    世界遺産17オーギュスト・ペレによって再建された都市ルアーブル

15

5/16・17ティルベリー
(ロンドン)〈イギリス〉

  • タワーブリッジ
  • ロンドンの外港からイギリス文化の中心へ

    テムズ川の河口に近いロンドンの外港。航海史上欠かせないグリニッジ天文台やロンドン中心地へ至近の地です。名所の多いロンドンをじっくり見学できるよう停泊します。

    観光グリニッジ半日観光、ロンドン1日観光 など
    世界遺産18マリタイムグリニッジ(海事都市グリニッジ)
    世界遺産19ウェストミンスター宮殿・ウェストミンスター大寺院・聖マーガレット教会
    世界遺産20ロンドン塔

16

5/19オスロ〈ノルウェー〉初寄港

  • ノーベル平和センター
  • ノーベル平和賞と
    ヴァイキング文化にふれる

    スカンジナビア半島オスロフィヨルド最奥に位置するノルウェーの首都オスロに入港。ムンクの「叫び」鑑賞や、ヴァイキング船博物館でいにしえの造船技術を目にしてみませんか。5部門あるノーベル賞のうち、平和賞はここオスロで授賞式が行われます。

    観光ムンク美術館とオスロ市内半日観光 など

17

5/21ワルネミュンデ 〈ドイツ〉

  • ロストックの街並み
  • バルト海に面する
    北ドイツのビーチリゾート

    散策にぴったりなこぢんまりとした可愛らしい街並みで19世紀に建てられた灯台が今も活躍しています。中世の港町として栄えたハンザ同盟都市ロストックやリューベックへの観光もおすすめです。

    観光ロストック半日観光 など
    世界遺産21ハンザ同盟都市リューベック
    世界遺産22シュトラールズンド及び、ヴィスマールの歴史地区

18

5/22コペンハーゲン 〈デンマーク〉初寄港

  • ニューハウン
  • 海を見つめる
    「人魚姫」の像がシンボル

    アンデルセンゆかりのこの地では、運河沿いにたくさんのヨットやボート、カラフルな建物が建ち並ぶニューハウンでの北欧雑貨めぐりや散策が人気です。

    観光コペンハーゲン市内観光とクロンボー城 など
    世界遺産23クロンボー城

19

5/26レイキャビク 〈アイスランド〉

  • グトルフォス
  • 北大西洋に浮かぶ
    大自然の島アイスランド

    20mも吹き上がる間欠泉やグトルフォスの壮大な滝、巨大露天風呂ブルーラグーンなど、大自然の宝庫。北米とユーラシア大陸プレートの狭間「地球の割れ目」は圧巻です。

    観光ゴールデンサークル1日観光 など
    世界遺産24シンクヴェトリル国立公園

20

6/1ハリファックス 〈カナダ〉

  • ルーネンバーグ旧市街
  • 大西洋を越えて訪れる
    カナダの交易拠点

    イギリス植民地時代に築かれたカナダ東部の中心地。函館と姉妹都市で五稜郭に似た要塞跡も見どころ。ヴィクトリア王朝時代の伝統家屋が建ち並ぶルーネンバーグ旧市街へも足を延ばせます。

    観光ルーネンバーグとペギーズコーブ など
    世界遺産25ルーネンバーグ旧市街

21

6/3ボストン 〈アメリカ〉

  • 旧州議事堂
  • アメリカ独立の舞台となった
    古き街を訪ねて

    歴史の面影が残る旧市街やJ.F.ケネディの生家、ハーバード大学など見逃せないスポットが数多い学術都市。名物のクラムチャウダーもぜひ味わいたい一品です。

    観光水陸両用車でめぐるボストン など

22

6/5・6ニューヨーク 〈アメリカ〉

  • ニューヨーク入港中の飛鳥Ⅱ
  • 何度訪れても楽しい
    世界の文化・流行の中心地

    飛鳥Ⅱを迎える明け方のニューヨーク。曙光の中、洋上から眺める自由の女神と摩天楼の姿はひときわ感動的。芸術鑑賞やショッピングなどの魅力にあふれています。

    観光ブロードウェイ・ミュージカル鑑賞 など
    世界遺産26自由の女神像
    世界遺産27フランク・ロイド・ライトの20世紀建築作品群(グッゲンハイム美術館)

23

6/8チャールストン 〈アメリカ〉 初寄港

  • マグノリア・プランテーション農園
  • アメリカ南部の歴史を
    色濃く残す街

    独立戦争や南北戦争の歴史が色濃く残る街並みは「風とともに去りぬ」の世界を思い出させます。セレブ御用達の別荘地としても知られ、馬車での散策もおすすめです。

    観光マグノリア・プランテーション農園を訪ねて など

24

6/10ナッソー〈バハマ〉

  • ビーチ
  • 鮮やかな青い空と
    カラフルな街並みのビーチリゾート

    バハマの首都ナッソーはまさに楽園。ストローマーケットには手工芸品がたくさん並びます。ストローハット(麦わら帽子)をかぶって美しいビーチを訪れてみては。

    観光ブルーラグーンビーチ など

25

6/14カルタヘナ〈コロンビア〉

  • カルタヘナ旧市街
  • カリブ海に面した港町では
    世界遺産の街並みを散策

    カリブ海をクルーズし、南米大陸へ。スペイン植民地時代の面影を残し、黄色い建物が並ぶにぎやかな旧市街は世界遺産にも登録。コロンビア産コーヒーはお土産にもおすすめです。

    観光馬車でめぐるカルタヘナ旧市街観光 など
    世界遺産28カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群

26

6/18プエルトケッツァル〈グアテマラ〉

  • アンティグア 十字架の丘
  • アグア火山を望む
    古都アンティグアへ

    幻の鳥といわれるグアテマラの国鳥「ケッツァル」が名についた貿易港。コロニアル調の建物が並ぶ古都アンティグアやマヤの残したティカル遺跡への観光拠点です。

    観光古都アンティグア観光 など
    世界遺産29アンティグア・グアテマラ

27

6/24サンディエゴ〈アメリカ〉

  • サンディエゴ入港中の飛鳥Ⅱ
  • アメリカ西海岸最南端
    先端産業と観光の都市

    高級リゾート地ラ・ホヤや政財界の著名人や映画スターに愛されてきたホテル・デル・コロナドなど見どころの多い街。飛鳥Ⅱの母港・横浜の姉妹都市としても60年以上の歴史を持ちます。

    観光サンディエゴとラ・ホヤ観光 など

28

6/25ロングビーチ (ロサンゼルス) 〈アメリカ〉初寄港

  • ハリウッド
  • エンターテイメントの聖地
    ハリウッド

    大都市近郊でありながら、閑静なウォーターフロントはロングビーチの人気スポット。ハリウッドサインや、有名人の星形マーク、チャイニーズシアターの手形、セレブの街ビバリーヒルズの観光は見逃せません。

    観光ハリウッドとサンタモニカ など

29

7/1ヒロ(ハワイ島)〈アメリカ〉

  • キラウエア火山
  • 太平洋の真ん中へ、
    ハワイ諸島最大の島
    「ビッグアイランド」

    100年以上前の街並みでアンティークな風情が漂うヒロのオールドタウン。有名なハワイ島のシンボル、キラウエア火山では大自然を間近に体感できます。

    観光キラウエア火山半日観光 など
    世界遺産30ハワイ火山国立公園(キラウエア)

30

7/2・3ホノルル
(オアフ島)〈アメリカ〉

  • ダイヤモンドヘッドと飛鳥Ⅱ
  • ダイヤモンドヘッドが
    シンボルの大人気リゾート

    世界一周の最後を飾る寄港地は日本人にも人気のホノルル。ショッピング、グルメ、観光、ビーチリゾートなど、気の向くままにお過ごしください。

    観光ダイヤモンドヘッド登頂体験 など

(注)世界遺産の数は、寄港地観光ツアー(定員制・別料金)に参加し、訪問した場合を想定しています。

  • 4/26 スエズ運河通航

    スエズからポートサイドまで全長約160kmで結ぶ、アジアからヨーロッパへの最短ルート。日本の支援により建設されたスエズ運河橋(エジプト–日本友好橋)も見どころです。

  • 5/8 ジブラルタル海峡

    世界遺産のジェロニモス修道院やベレンの塔、オレンジ色の屋根が連なる街並みを眺めながらの入出港シーンは何度訪れても感動的です。

  • 5/19・20 ノルウェーフィヨルド通航

    フランスの村々を眺めながら、穏やかな春のセーヌ川を遡上してルーアンへ向かいます。リバークルーズのゆったりとした贅沢なひとときを、存分にご堪能ください。

  • 6/16 パナマ運河通航

    飛鳥Ⅱを迎える明け方のニューヨーク。曙光の中、洋上から眺める世界遺産「自由の女神像」と摩天楼の姿は、ひときわ感動的な入港シーンとなります。

  • 6/16 パナマ運河通航

    パナマ地峡を横断してカリブ海(大西洋)と太平洋とを結ぶ約80kmの運河。高低差のある水路をロック(閘門)を利用して進む様に魅了されます。

特選オプショナルツアー[別料金/予定] 飛鳥Ⅱならではの貴重な体験や時間を散りばめました 特選オプショナルツアー[別料金/予定] 飛鳥Ⅱならではの貴重な体験や時間を散りばめました

  • レオナルド・ダ・ヴィンチ
    「最後の晩餐」
    夜間特別貸切鑑賞

    〈定員:150名予定〉
    芸術の街ミラノを訪れ、世界的に有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの傑作『最後の晩餐』を、飛鳥のお客様だけでご鑑賞いただけます。
    ※教会の一般入場終了後の時間にご案内します。
    ※宗教行事等の都合で、入場ができない場合がございます。
    ※ジェノバ港よりバスで片道約2時間半の移動となります。
    ※1泊2日でご案内する場合もございます。

  • メトロポリタン美術館
    開館前特別入場

    〈定員:100名予定〉
    世界最大級の美術館の一つ、メトロポリタン美術館を一般開場前に特別入場。幅広いコレクションをゆったりとご覧いただけます。
    ※見学ルートを指定してご案内します。
    ※貸し切りではございません。

  • 「アジュダ宮殿」
    ファドの夕べと
    ジェロニモス修道院特別見学

    〈定員:120名予定〉
    19世紀に建てられた王家の宮殿「アジュダ宮殿」で、ポルトガルの民謡ファドとともにディナーを。世界遺産ジェロニモス修道院の特別見学へもご案内します。
    ※修道院の一般入場終了後の時間にご案内します。
    ※宗教行事等の都合で、入場ができない場合がございます。

  • 英国豪華列車
    ブリティッシュ・プルマンで行くロンドン

    〈定員:150名予定〉
    その内装と調度品から「動く宮殿」の名で知られる英国の豪華列車をチャーターします。ロンドンまでランチをお召し上がりいただきながら英国の伝統とおもてなしを存分にご堪能ください。

ランドツアー(一例) ランドツアー(一例)

  • インド・タージマハルの

  • サハラ砂漠と
    モロッコの旅

  • ベニス・シンプロン・
    オリエント急行とヴェルサイユ宮殿の旅

  • スイス2大名峰と
    氷河特急の旅

  • ナイアガラの滝

  • マチュピチュ遺跡と
    ナスカの地上絵

  • ※寄港地観光ツアー、ランドツアーは定員制・別料金となります。ツアー名、内容、出発地は予定であり、今後のスケジュールによっては変更となる場合があります。
    詳細は後日お送りする寄港地観光ツアーガイドをご確認ください。
  • ※世界遺産およびwebサイトで使用している写真はその寄港地での自由行動中または寄港地観光ツアーなどでご覧いただけます。
  • ※車いすご利用のお客様および通常歩行が困難なお客様は、ご参加いただけないコースがございます。
  • ※写真は全てイメージです。

SPECIAL GUEST 船旅を彩るゲストエンターテイメント

  • 1990年「マリア・カラス コンクール」にて外国人として初の優勝を飾り、世界のオペラハウスからの依頼を受け、数多く出演。ドミンゴやパバロッティとも共演を果たし、名実ともに日本を代表するプリマドンナとなる。イタリア文化への貢献を認められ『イタリア連帯の星』勲章 コメンダトーレ章を受章。2019年には大阪サミットG20において素晴らしい歌声を披露した。

  • フランス料理を志し、ホテルニューオータニに入社。その後イタリア料理に転向。イタリアで3年間の修業後、「グラナータ」総料理長を経て、1997年銀座に「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」を開店。2005年に『イタリア連帯の星』勲章、カヴァリエーレ章を受章、2013年に『現代の名工』を受賞。2019年に文化庁長官より長年イタリア料理の普及・振興・国際交流による日本の文化・芸術の振興に貢献したと表彰状を授与する。日本イタリア料理協会会長。

※乗船区間は
乗船前にお配りする書面にてお知らせします。

CRUISE LIFE ロングクルーズならではの船内イベントも盛りだくさん”日本船のおもてなし”をご堪能ください CRUISE LIFE ロングクルーズならではの船内イベントも盛りだくさん”日本船のおもてなし”をご堪能ください

CRUISE LIFE ロングクルーズならではの船内イベントも盛りだくさん”日本船のおもてなし”をご堪能ください CRUISE LIFE ロングクルーズならではの船内イベントも盛りだくさん”日本船のおもてなし”をご堪能ください

  • 心はいつも飛鳥流。
    日本の“粋”とともに、世界をめぐる

    より良き航海を祈念する鏡開きや、日本各地の祭りを取り入れた「飛鳥祭」、パナマ運河通航時のお食事は験を担いで鰻重も。世界中どこを航海していても広がる日本の文化が、クルーズに華を添えます。

  • 寄港地をより魅力的に。
    洋上でも港でも、世界が広がる

    海域のテーマにあわせたデッキでの食事、地元の方々の歓迎イベントや見応えあるローカルショー。 寄港地の魅力をさらに引き出す船内での数々の催しは、世界一周クルーズならでは。

※イベント内容や風景は全てイメージです。内容が変更・中止となる場合がございます。

ワンポイントアドバイス ワンポイントアドバイス

出発までのご案内

  • 1出発 約6ヵ月前

    船会社による船内生活説明会や寄港地観光ツアー説明会を開催し、ご質問にお答えします。
    ※寄港地観光ツアーのお申し込みも開始されます。

  • 2出発 約2ヵ月前

    クルーズの日程表(ドレスコードや出発当日のご案内など)や宅配便のご案内などをお届けします。

  • 3出発 約1ヵ月前

    乗船券や、船内で行われるイベントのご案内・エンターテイメントガイドをお届けします。

  • 4世界一周クルーズへ
    出発!

船内でかかる費用は?

旅行代金には食事代、移動費、宿泊費、船内で上演するショーやイベント参加費などが含まれています。チップの心配もいりません。
※船内での飲み物(アルコール、炭酸飲料(除く「ザ・ベール」))やお買い物、アスカ アヴェダ・サロン&スパ利用、クリーニングサービス、寄港地観光ツアーなどは別途費用がかかります。

海外でのツアーも日本語ガイド付きで安心

各寄港地の見どころを楽しめる寄港地観光ツアーやランドツアーでは、日本語ガイドがご一緒いたします。また、ツアーによってはイヤホンガイドを使用します。
※一部の寄港地観光ツアーでは、英語ガイドがご案内します。
※詳しい日程・ツアー代金はクルーズをお申し込みのお客様に後日ご案内します。

  • 受動喫煙対策により、飛鳥Ⅱの喫煙スペースは2020年3月から「スモーキングラウンジ(旧シガーバー/6デッキ)」および11デッキ後方 (食事時間を除く)のみとなります。バルコニーを含む客室内および11デッキ後方以外の外部デッキも電子タバコを含め全面禁煙です。
    ※スモーキングラウンジでは飲食の提供・葉巻の販売はございません。

cabinplans

旅行代金プラン旅行代金プラン

ワールド特別割引:2020年6月30日(火)までに全額お支払いのお客様は、20%割引 客室番号のご希望はお受けできません。 ワールド特別割引:2020年6月30日(火)までに全額お支払いのお客様は、20%割引 客室番号のご希望はお受けできません。

早期全額支払割引:2020年8月31日(月)までに全額お支払いのお客様は、15%割引 客室番号のご希望をお預かりいたします。★ 早期全額支払割引:2020年8月31日(月)までに全額お支払いのお客様は、15%割引 客室番号のご希望をお預かりいたします。★

早期申込割引:2020年11月30日(月)までにお申し込みのお客様は、早期申込割引の旅行代金 客室番号のご希望をお預かりいたします。★ 早早期申込割引:2020年11月30日(月)までにお申し込みのお客様は、早期申込割引の旅行代金 客室番号のご希望をお預かりいたします。★

★客室番号の最終決定は乗船券発券時に確定します。ご希望にそえない場合もございますのであらかじめご了承ください。

料金表 料金表
  • ●燃油サーチャージは2020年2月1日現在不要ですが、今後原油価格の動向により旅行代金とは別にお客様にご負担いただく場合があります。
  • ●旅行代金は各港の港湾諸税および日本の国際観光旅客税を含んでいます。今後税額が増減または廃止された場合でも旅行代金に変更はありません。
  • ●客室をお一人様でご利用の場合、客室K・Cは160%、客室F・E・Dは140%、客室Aは180%、客室Sは200%の割増代金となります。ただし、お一人様でご利用いただける客室には限りがございますのであらかじめご了承ください。相部屋は承っていません。
  • ●2021年3月29日横浜~7月13日横浜、2021年3月30日神戸~7月14日神戸、2021年3月29日横浜~7月14日神戸、2021年3月30日神戸~7月13日横浜は同一旅行代金です。
  • ●各割引期限以降の客室タイプの変更およびお客様が交替された場合は割引代金が適用となりません。
  • ●この旅行商品で利用する飛鳥Ⅱを手配するにあたり、事前にその運賃の全額の支払いが必要となります。このため、この旅行商品の旅行代金は、お申し込み時にお支払いいただく申込金のほか、2020年11月30日(月)までに残額をお支払いいただきます。あらかじめご了承のうえお申し込みください。  
    ※ワールド特別割引および早期全額支払割引をご利用の場合は、船会社が定める各期日までに全額お支払いください。
  • ●サービス内容および船内施設・客室は、2020年2月現在のもので、今後変更・廃止される場合がございます。
  • ●お申し込みの際には、必ず旅行条件書(全文)の内容を事前にご確認の上お申込みください。
  • ●旅券(パスポート) クルーズの下船日に有効期限が6ヵ月以上残っている旅券が必要です。
  • ●査証(ビザ) ・インドでは査証が必要です。 ・アメリカではESTA(電子渡航認証システム)への登録、もしくは査証が必要です。  
    ※査証は米国査証免除プログラムの非適格条項に該当する場合と機械読取式旅券でない場合に必要です。
  • ●その他 日本国籍以外のお客様は自国の領事館、渡航先の領事館、入国管理局にお問い合わせください。
  • ●海外旅行保険ご加入のすすめ 万が一のご病気や怪我に備え、海外旅行保険へご加入ください。現地医療機関等での治療が必要となり緊急下船となった場合の搬送や治療費は特に高額になる場合が多く、病院や通訳の手配など保険会社が代行してくれるサービスもあり安心です。

パンフレット ダウンロードはこちら