飛鳥Ⅱ アスカクラブ会員様とご同行者様限定 アスカクラブクルーズNext 1年の締めくくりに、カラダに良い至福の旅を 横浜発着 2018年12月26日(水)> 12月28日(金)2泊3日 8.17(金)WEB先行発売

ASUKA CLUB 飛鳥クルーズの本質を知る、アスカクラブ会員の皆様へ アスカクラブクルーズNextをご提案いたします。この度ご案内するプランでは、「ウェルネス」をコンセプトに、お食事や運動をはじめ、旅を楽しみながら「健康的な過ごし方」をご提案いたします。“はじめの一歩”のきっかけに、楽しく学ぶ3日間です。皆様からのお声をヒントにアイデアを練り、充実のプログラムを揃えてお待ちしております。船上で皆様とお目にかかれることを楽しみにしております。アスカクラブ会長 飛鳥第5代船長 幡野 保裕

クルーズポイント

スケジュール

2019年 アスカクラブクルーズNext スケジュール
  • 食事朝2回、昼1回、夕2回
2019年 アスカクラブクルーズNext 航路図

※天候、その他の事情により、
航路が変更となる場合が
あります。

健康志向のきっかけを洋上で楽しく体験!

DINNER

12/26・27

美味しく楽しく
健康と美意識を高める
ディナータイム

ディナータイム

食への気遣いは健康への第一歩。飛鳥Ⅱ総料理長によるディナーに、本クルーズのテーマ“ウェルネス”ならではのメニューをプラス。カロリー計算など、健康に気をつけたお食事をお楽しみいただきます。

  • ※通常のメニューをお選びいただくこともできます。

夕食回数のご希望について

ご夕食は2回制です。スイート客室(S、A、C)?バルコニー客室(D、E)のお客様は夕食回数のご希望をお預かりいたします。1回目(17:30頃~)、2回目(19:45頃~)のご希望がある場合にはお申し出ください。

  • ※本クルーズでは、客室F、Kのお客様のご希望はお預かりできません。(アルバドロスソサエティメンバーを除く)
  • ※夕食時間の回数は乗船券発券時に最終確定いたします。
  • ※フォーシーズン・ダイニングルームではスイート客室のご希望を優先します。
  • ※座席数の都合上、ご希望にそえない場合もございます。

お気軽にバータイムを(有料)

バータイム

ザ・ビストロ、ピアノバーではオーガニックワインバーを実施します。食前はもちろん、食後にもお気軽にお立ち寄りください。

12/26・27 夕刻以降 ドレスコードはスマートカジュアル 「カジュアル」よりちょっとおしゃれに! 男性 ネクタイは自由ですが、ジャケットを着用してシックに 女性 スカーフやネックレスなどの小物でアクセントを! ※スニーカーはご遠慮ください。

ENTERTAINMENT

12/27

美しい音色に心も満たされる
NAOTOスペシャルステージ

NAOTO

クラシックからポップスまで、様々なジャンルを自在に表現するヴァイオリニスト、NAOTOが情熱的なバンドサウンドで、華麗な音色をお届けします。

NAOTO Profile

ヴァイオリニスト/作編曲家
クラシックからポップスまでジャンルにとらわれない音楽センス、ブリッジをしながらの演奏など華麗なパフォーマンスで人気を博す。ドラマ「のだめカンタービレ」では出演、演奏指導、楽曲提供で一躍注目を集め、ハローキティとのコラボ、日本スープカレー協会理事に就任、“カレーマイスター”の資格取得、ラジオパーソナリティなど活動は多種多彩。最新アルバムはNHK「スタジオパークからこんにちは」テーマ曲を含むアルバム「Gift」。ジャンルをスタイリッシュに跨ぎ、POPSを表現する唯一無二のヴァイオリニストとして、注目が集まっている。
http://www.naoto-poper.com

特典客室S・Aのお客様には指定鑑賞エリアをご用意!

スペシャルステージでは客室S・Aおよびアルバトロスソサエティ プラチナメンバーのお客様には指定鑑賞エリアをご用意いたします。

  • ※客室C~Kをご利用のお客様は自由席にてお楽しみいただけます。

楽しく、軽やかに。心身を活性化させましょう
充実の船内プログラム
12/27

茂木健一郎“脳の健康”講座

茂木健一郎

脳科学研究の第一人者としておなじみの茂木健一郎が、健康づくりを“脳”という観点からレクチャーします。

茂木健一郎 Profile

「クオリア」をキーワードに脳と心の関係を探る脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員。東京大学・日本女子大学非常勤講師。『脳と仮想』(新潮社)で小林秀雄賞、『今、ここから全ての場所へ』(筑摩書房)で桑原武夫学芸賞を受ける。

健康で美しくなる体操教室(定員制)

田中琴乃

フェアリージャパンでキャプテンを務めた北京・ロンドン五輪の新体操日本代表、田中琴乃が、体を動かすことの楽しさをお伝えします。

田中琴乃 Profile

2006年ブルガリア・バルナ国際ジュニア個人総合2位、全日本ジュニア選手権個人総合・団体優勝。新体操ナショナル選抜団体チームに加入し、北京・ロンドンのオリンピックに出場。2013年現役を引退。


日本茶&オリーブオイルセミナー(定員制)

日本茶

お茶は万病に効く薬として古くから親しまれてきたことから、「お茶の役割=人をしあわせにすること」と捉え、日本茶の奥深い世界を、飛鳥Ⅱの茶製品を扱う竹沢製茶のスタッフが語ります。

日本茶イメージ

オリーブオイル

小豆島で親子三代つづくオリーブ農家・井上誠耕園・園主が、オリーブオイルと健康について、オリーブオイル使った健康レシピなどをご紹介します。

オリーブ農家・井上誠耕園
さらに当クルーズ限定で、
「竹沢製茶」×「井上誠耕園」
コラボレーション企画も計画中!
  • ※船内プログラムの日時・内容は変更となる場合がございます。
AVEDA

AVEDA
特別メニュー
(別料金)

「ASUKA AVEDAサロン&スパ」では、本クルーズ限定メニューが登場します。

特典客室Sのお客様には旅行代金に施術代が含まれます

※AVEDA特別メニューをご希望でない場合はインルームマッサージに変更も可能です。ご乗船前にロイヤルスイート専任スタッフよりご希望をお伺いいたします。

客室紹介

お好みに合わせてお選びいただけるよう、さまざまなタイプのお部屋をご用意しています。

全客室 海側・ツインベッド・バスタブ付き

S ロイヤルスイート

S ロイヤルスイート
バルコニー付 88.2m2

A アスカスイート

A アスカスイート
バルコニー付 45.8m2

C スイート

C スイート
バルコニー付 33.5m2

D E バルコニー

D E バルコニー
バルコニー付 22.9m2

D3 ディートリプル

D3 ディートリプル
角窓(バルコニーなし) 22.9m2

F K ステート

F K ステート
角窓(バルコニーなし) 18.4m2
  • ※Kステートは、眺望がさまたげられます(例)
  • ※客室内はバルコニーを含め全面禁煙となります。喫煙されるお客様は、船内指定の喫煙スペースをご利用ください。
  • ※救命ボートや救命いかだ、乗下船用タラップなど客船固有の設備のために、一部客室では眺望がさまたげられます。
  • ※面積にはバルコニーが含まれます。
PREGO

プレミアダイニング プレゴ

ロイヤルスイート、アスカスイートのお客様は、ご夕食を専用ダイニング「プレゴ」にてお召し上がりいただけます。大きな窓からの眺望とプライベートな空間で、ゆったりとディナーをお楽しみください。
ディナータイムのみオープン。 ※2回制

旅行代金(2名1室利用時 お一人様 / 単位: 円)

アスカクラブ会員様とご同行者様だけにご案内する、
内容充実のお得なプラン

旅行代金一覧

スイートトリプルキャンペーン実施

2名様の旅行代金+19,500円でスイートルームが3名様でご利用いただけます!

  • ※客室Sはエキストラベットにより、客室A、Cは備えつけのソファベットにより3名様でご利用いただけます。(一部客室を除く)。
  • ※客室をお一人様でご利用の場合には、客室K、Fは130%、客室E、Dは120%、客室C、Aは160%、客室Sは200%の割増代金となります。なお、お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。相部屋は承っていません。
  • ※客室番号のご希望について:客室S・Aを除き客室番号のご希望はお預かりできません。
  • ※飛鳥クルーズご優待割引券(金額が入っているもの)または日本郵船株式会社「株主様ご優待割引券」をご利用いただけます。割引券の併用はできません。

お申し込み

ご参加対象アスカクラブ会員様とご同行者様

アスカクラブ会員様を代表者様としていただき、最大6室までご予約いただけます。
ご予約には代表者様のアスカクラブ会員番号が必要となります。

ご予約方法WEBまたはお電話にて

ご予約方法により受付開始日が
異なりますので、ご注意下さい。

下記WEBサイトまたはお電話にてお申し込みください。

WEB予約8月17日(金)午前9時30分より受付開始

下記「WEB予約申込フォームはこちら」より
お申し込みください

  1. 1 下記「WEB予約申込フォームはこちら」をクリック
  2. 2 「WEB予約申込フォーム」に必要事項をご入力の上送信
  3. 3 後日、郵船クルーズ クルーズデスクより、お申込書等をご郵送いたします

WEB予約について、お問い合わせ・ご変更・お取消しは、メール(yoyaku@asukacruise.co.jp)にて承ります。

スイート客室やKステートなど、早期の売り切れが予想される客室は、先行して受付開始をするWEB予約をおすすめします。満室の場合はキャンセル待ちも承ります。

電話予約8月31日(金)午前9時30分より受付開始

●郵船クルーズ クルーズデスク
(平日9:30?17:00 土・日・祝 休業)

TEL 045(640)5301

  • ※アスカクラブ事務局およびその他旅行会社では本クルーズのご予約またはご予約状況のお問い合わせはお受けできません。
  • 客室タイプによってはWEB予約にて満室となる場合がございます。