歌舞伎クルーズ

八代目 中村芝 翫
四代目 中村橋之助
三代目 中村福之助
四代目 中村歌之助
襲名記念

親子四人同時襲名記念 次なる伝統への船出

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
11/21
(火)
横浜 17:00
11/22
(水)
クルージング ★歌舞伎公演 - -
11/23
(木)
横浜 9:00

コース

■歌舞伎クルーズ
2017/11/21(火)横浜発〜2017/11/23(木)横浜着
2泊3日

クルーズの見どころ

八代目 中村芝翫親子が乗船 飛鳥Ⅱで堪能する歌舞伎の世界

客室S・Aのお客様には 指定鑑賞エリアをご用意いたします。 5年ぶりに復活した名跡・中村芝翫はじめ、 中村橋之助、中村福之助、中村歌之助の親子四人同時襲名を記念したステージを飛鳥Ⅱでお披露目いたします。松竹と飛鳥Ⅱの初のコラボレーション。この機会をどうぞお見逃しなく。 11月22日は総本家にしんそば松葉によるご昼食、ティータイムには聖護院八ツ橋のご提供も予定しています。 *アルバトロスソサエティ プラチナメンバーにも指定鑑賞エリアをご用意いたします。

八代目 中村芝翫

Profile 昭和40(1965)年8月31日生まれ。屋号成駒屋。七代目中村芝翫の次男。昭和45(1970)年、五月国立劇場『柳影澤蛍火』吉松君で中村幸二の名で初舞台。昭和55(1980)年、四月歌舞伎座『沓手鳥狐城落月』裸武者銀八ほかで三代目中村橋之助を襲名。立役として時代物、世話物、新歌舞伎、舞踊など幅広い分野で数々の当り役を持つ。平成28(2016)年、十月歌舞伎座『熊谷陣屋』熊谷直実、十一月歌舞伎座『盛綱陣屋』佐々木盛綱、平成29(2017)年、一月大阪松竹座『勧進帳』武蔵坊弁慶ほかで、八代目中村芝翫を襲名。また、テレビ・映画にも多数出演し、平成9(1997)年、NHK大河ドラマ「毛利元就」では主演の毛利元就役を勤める。平成3(2011)年、日本芸術院賞。

八代目 中村芝翫

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

客室タイプK:ステートF:ステートE:バルコニーD:バルコニー/
D3:ディートリプル
C:スイートA:アスカスイートS:ロイヤルスイート
旅行代金115,000146,000166,000170,000250,000335,000565,000

(単位/円)
※客室をお一人様でご利用の場合には割増代金となります、詳しくはお問い合わせください。なお、お一人でご利用いただける客室には限りがございます。相部屋は承っておりません。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP