秋の連休 熊野・阿波クルーズ

連休は前夜から悠々と洋上へ、祈りの軌跡と豊かな文化にふれる

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

新宮

新宮市は、山と海に囲まれた自然豊かな街で、市内には、熊野三山の一つの熊野速玉大社や佐藤春夫記念館、徐福公園、新宮城跡、浮島の森などの名所旧跡が多く存在します。また、古く「熊野」と呼ばれるこの地域は、神々が鎮座する「熊野信仰の聖地」として古くから栄え、2004年には速玉・本宮・那智の三大社を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に登録されております。
熊野速玉大社、熊野那智大社、那智大滝、大門坂、熊野本宮大社、潮岬、などが見所です。

オプショナルツアー(一例)

熊野那智大社と大門坂 ほか
シャトルバス(予定):JR紀伊勝浦駅

小松島(徳島)

小松島市は、徳島県の東側、紀伊水道に面しており、日峰山・四国山系といった山々に囲まれた自然豊かな土地です。チリメン、ハモ等、豊富な海産物が有名で、徳島土産として人気のある「竹ちくわ」、「フィッシュカツ」発祥の地としても知られており、野菜・果実の生産も盛んです。小松島市は、民話「阿波狸合戦」の主人公「金長」の故郷、源義経上陸の地とされており、「小松島ステーションパーク」や「義経ドリームロード」を散策するとその民話や伝説を感じることができます。

オプショナルツアー(一例)

大塚国際美術館ゆったり見学 ほか
シャトルバス(予定):徳島市内中心地

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
11/22
(木)
横浜 17:00
11/23
(金)
新宮 9:00 17:00
11/24
(土)
小松島(徳島) 8:00 17:00
11/25
(日)
横浜 15:00

コース

■秋の連休 熊野・阿波クルーズ
2018/11/22(木)横浜発〜2018/11/25(日)横浜着
3泊4日

クルーズの見どころ

11/23 新宮から世界遺産・熊野古道へ

熊野速玉大社の門前町として栄え、熊野詣の玄関口となった新宮。悠久の歴史の面影を残す熊野三山へ、オプショナルツアーやタクシープランで訪れていただけます。

11/23 新宮から世界遺産・熊野古道へ
11/23 熊野那智大社 御創建1700年記念 特別参拝

御創建1700年の記念に、拝殿での神楽鑑賞ならびに国指定重要文化財である御本殿前での白玉石の奉納などを行う特別参拝のオプショナルツアーを企画しています。
※御創建1700年記念事業として、拝殿は銅版屋根の葺き替え工事(2019年3月末終了予定)が行われており外観はご覧いただけません。

11/23 熊野那智大社 御創建1700年記念 特別参拝
11/24 紅葉の眉山の麓で楽しむ阿波の秋

眉山がそびえる徳島は阿波おどりの本場。阿波人形浄瑠璃ゆかりの地・阿波十郎兵衛屋敷、陶板名画で有名な大塚国際美術館など見どころが多くあります。

11/24 紅葉の眉山の麓で楽しむ阿波の秋
11/25 最終日は午後までゆったりクルーズライフ

寄港地での思い出を語らったり、景色を楽しみながらのんびりティータイムをお過ごしいただけます。

11/25 最終日は午後までゆったりクルーズライフ

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

客室タイプ
K:ステートF:ステートE:バルコニーD:バルコニー/
D3:ディートリプル
C:スイートA:アスカスイートS:ロイヤルスイート
旅行代金¥156,000¥189,000¥219,000¥225,000¥345,000¥441,000¥786,000

(単位:円)

※天候、その他の事情により、航路が変更となる場合がございます。
※食事:朝3回、昼3回、夕3回
※客室をお一人様でご利用の場合には、客室K,F,E,Dは130%、客室C,Aは160%、客室Sは200%の割増代金となります。なお、お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。
※写真は全てイメージです。
※紅葉は、気象状況により色づきが異なったりご覧いただけない場合がございます。

※アイコン:オプショナルツアー

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP