東北 春紀行クルーズ

短い季節の訪れを喜ぶ、桜色に染まるみちのくへ

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

仙台

街の中央を広瀬川が流れる100万都市「仙台」。都市の洗練さと緑豊かな杜の都としての2つの表情を持ち、ちょっと足をのばせば、雄大な自然や温泉、海の恵みも満喫できる、旅の楽しみ広がる街です。観光スポットを循環するシティループバス「るーぷる仙台」や地下鉄、コミュニティサイクルなど、街を楽しむ交通手段も充実しています。
宮城県内、松島、瑞巌寺、五大堂、瑞鳳殿、仙台城址なども見所です。

オプショナルツアー(一例)

松島遊覧半日観光 ほか
シャトルバス(予定):JR多賀城駅

小名浜

いわき市は福島県の東南端に位置し、南は茨城県、東は太平洋に面し、全国的にも日照時間が長く、年間を通じて温暖な気候に恵まれている土地です。
映画「フラガール」の舞台となったスパリゾートハワイアンズをはじめ、環境水族館アクアマリンふくしまや、国宝・白水阿弥陀堂、千年以上の歴史を持ついわき湯本温泉郷など、多くの観光・文化施設を有しており、豊かな自然環境に育まれた新鮮な魚介や農産物など、美味しいものも沢山揃っています。
三春滝桜、猪苗代(いなわしろ)湖(遊覧船)、あぶくま洞、塩屋崎、野口雨情記念館などが見所です。

オプショナルツアー(一例)

●三春滝桜見学
日本三大桜の一つに数えられる樹齢1000年を超えるベニシダレザクラ「三春滝桜」(天然記念物)へご案内します。
シャトルバス(予定):いわき・ら・らミュウ(いわき市観光物産センター)

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
4/14
(日)
横浜 17:00
4/15
(月)
仙台 13:00 19:00
4/16
(火)
小名浜 8:00 17:00
4/17
(水)
横浜 9:00

コース

■東北 春紀行クルーズ
2019/4/14(日)横浜発〜2019/4/17(水)横浜着
3泊4日

クルーズの見どころ

桜前線を追って宮城・福島へ

4月半ば、東北に少しずつ春の華やぎが訪れ始めます。観光中には、バスの車窓から春の景色をご覧いただけることでしょう。有数の桜の名所や景勝地を訪れるオプショナルツアーもご用意しています。

桜前線を追って宮城・福島へ
春の訪れを楽しむ美食 飛鳥Ⅱ総料理長による春の日ディナー

季節を船内でも感じていただけるよう、この時期だけの特別ディナーをご用意しました。色彩で、味わいで、一皿一皿に込められた華やかな季節をご堪能ください。

春の訪れを楽しむ美食 飛鳥Ⅱ総料理長による春の日ディナー
伊達政宗が築いた杜の都、仙台

4/15 城下町の面影が残り、市街に縁が多いことから「杜の都」と称される都市。日本三景のひとつ「松島」へも足を延ばしていただけます。

伊達政宗が築いた杜の都、仙台
海の恵みと楽しみが豊かな小名浜

福島県の東南に位置し、穏やかな気候に恵まれた港。漁港や海水浴場、親水公園、環境水族館「アクアマリン福島」など、さまざまな観光施設が集まっています。

海の恵みと楽しみが豊かな小名浜

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

客室タイプ
K:ステートF:ステートE:バルコニーD:バルコニー/
D3:ディートリプル
C:スイートA:アスカスイートS:ロイヤルスイート
旅行代金¥133,000¥161,000¥187,000¥192,000¥294,000¥375,000¥669,000

(単位:円)

※天候、その他の事情により、航路が変更となる場合がございます。
※食事:朝3回、昼2回、夕3回
※客室をお一人様でご利用の場合には、客室K,F,E,Dは130%、客室C,Aは160%、客室Sは200%の割増代金となります。なお、お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。
※写真は全てイメージです。
※桜は、気象状況などによりご覧いただけない場合がございます。

※アイコン:オプショナルツアー

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP