阿波おどり・高松花火クルーズ

熱気ある本場の阿波おどりを観覧席で、四国最大級 高松の花火を船上から間近に鑑賞

クルーズ・ポイント

ベビーシッタールーム
ベビーシッタールーム

対象クルーズでは経験豊富なベビーシッターがお子様をお預かりします。ご利用の間、保護者の方は船内でおくつろぎいただけます。
※ベビーシッタールーム対象年齢:0歳~未就学児/定員制・無料。ご乗船後、ご予約を承ります。より小さいお子様を優先させていただきます。
※寄港地にて保護者の方が外出される際にはお預かりできません。
※天候その他の事情によりベビーシッタールームは中止となる場合がございます。

キッズルーム
キッズルーム

世界の遊具販売と環境づくりを行う「ボーネルンド」とコラボレーション。子供の成長に役立つ「あそび道具」をお好きな時にお遊びいただけます。
※キッズルームにベビーシッターはおりません。必ず保護者の方同伴でご利用ください。
※天候その他の事情によりキッズルームは中止となる場合がございます。

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

小松島(徳島)

小松島市は、徳島県の東側、紀伊水道に面しており、日峰山・四国山系といった山々に囲まれた自然豊かな土地です。チリメン、ハモ等、豊富な海産物が有名で、徳島土産として人気のある「竹ちくわ」、「フィッシュカツ」発祥の地としても知られており、野菜・果実の生産も盛んです。小松島市は、民話「阿波狸合戦」の主人公「金長」の故郷、源義経上陸の地とされており、「小松島ステーションパーク」や「義経ドリームロード」を散策するとその民話や伝説を感じることができます。

オプショナルツアー(一例)

●「飛鳥連」で踊り込み!
「飛鳥連」に加わって阿波おどりにご参加いただけます。「踊る阿呆」になって一緒に踊れる機会をお見逃しなく!

高松

高松は、日本で最初に指定された国立公園「瀬戸内海」に面し、「世界の宝石」と称される多島美や源平合戦の古戦場としても有名な史跡天然記念物「屋島」を望む観光明媚なところにあります。港のすぐ近くには、日本三大水城の一つ「高松城」や日本一の広さを誇る大名庭園である「特別名勝栗林公園」があります。さらに、「一生一度はこんぴらまいり」で有名な「金刀比羅宮」や弘法大師空海の誕生の地と言われる「善通寺」など歴史的な観光資源が豊富です。
※写真はさぬき高松まつりの花火大会(過去開催時)

オプショナルツアー(一例)

●金比羅宮を訪ねて ●小豆島1日観光

高松

高松は、日本で最初に指定された国立公園「瀬戸内海」に面し、「世界の宝石」と称される多島美や源平合戦の古戦場としても有名な史跡天然記念物「屋島」を望む観光明媚なところにあります。港のすぐ近くには、日本三大水城の一つ「高松城」や日本一の広さを誇る大名庭園である「特別名勝栗林公園」があります。さらに、「一生一度はこんぴらまいり」で有名な「金刀比羅宮」や弘法大師空海の誕生の地と言われる「善通寺」など歴史的な観光資源が豊富です。
※写真はさぬき高松まつりの花火大会(過去開催時)

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
8/11
(日)
横浜 17:00
8/12
(月)
小松島(徳島) 阿波おどり観覧 14:00 22:30
8/13
(火)
高松 花火観覧 8:30 (停泊)
8/14
(水)
高松 - 7:40
8/15
(木)
クルージング - -
8/16
(金)
横浜 9:00

コース

■阿波おどり・高松花火クルーズ
2019/8/11(日)横浜発〜2019/8/16(金)横浜着
5泊6日

クルーズの見どころ

徳島・阿波おどり

四国と関西を結ぶ要衝として栄えた小松島から眉山をシンボルとする徳島へ。400年の歴史を持ち海外からも見物客が訪れる阿波おどりの、本場の熱気を観覧席でご体感ください。
※阿波おどり観覧は、飛鳥Ⅱから会場付近までバスで移動します。バス停車場から観覧席までは徒歩となります。車いすをご使用のお客様は同伴者の同行が必要です。本船スタッフの介助はございません。

徳島・阿波おどり
さぬき高松まつり 花火大会

瀬戸内海の多島美が広がる高松では、約8,000発(予定)を打ち上げる四国最大級の花火大会を飛鳥Ⅱの船上からご覧いただきます。目の前で打ち上げられる花火は迫力満点です。

【 指定花火観覧エリア 】
客室S・A・Cで花火打ち上げとは反対側の客室をご利用の方には、指定花火観覧エリアをご用意します(雨天時を除く)。
※左右どちらの客室が花火側となるかは未定です。

さぬき高松まつり 花火大会
船上で満喫する夏の休日

船内では潮風が心地よいバルコニーやプールなどでおくつろぎください。また8月14日は高松出港後、瀬戸内海の島々や明石海峡大橋を船上からご覧いただけます。

船上で満喫する夏の休日

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

客室タイプ
K:ステートF:ステートE:バルコニーD:バルコニー/
D3:ディートリプル
C:スイートA:アスカスイートS:ロイヤルスイート
旅行代金300,000365,000420,000435,000665,000850,0001,510,000

(単位/円)

※天候、その他の事情により、航路が変更となる場合がございます。
※食事:朝5回、昼4回、夕5回
※8月12日、13日は阿波おどりおよび花火観覧のため、ご夕食は1回制となり営業時間内にてご自由にお召し上がりいただきます。
※天候その他の事情により阿波おどりおよび花火大会は変更や実施されない場合がございます。
※客室をお一人様でご利用の場合には、客室K,F,E,Dは130%、客室C,Aは160%、客室Sは200%の割増代金となります。なお、お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。
※写真は全てイメージです。

※アイコン: オプショナルツアー オーバーナイトステイ

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP