神戸発着 陽春の宮崎・日向クルーズ

雄大な自然と神話が残る宮崎・日向へ寄港
リニューアルした船内を気軽な日程で楽しめる神戸発着クルーズ

神戸

異国情緒あふれる街並みと、洗練された港が風情漂う神戸。さまざまな外国文化を取り入れて独自のスタイルを築いてきた神戸の歴史は古く、旧石器・縄文時代までさかのぼります。生田神社、有馬温泉、日本一の酒どころ・灘など、至るところに発見のある魅力的な街。2017年は開港150周年になりました。

細島(日向)

日向市は、宮崎県の北部に位置する「国際観光港湾都市」であり、「黒潮文化」と「森林文化」が融合し、歴史と伝統に育まれてきました。「日豊海岸国定公園」内には高さ70メートルの断崖絶壁「馬ヶ背」や、巨大な岩礁が海に十字の形をつくり、ここで祈りをささげると「願いが叶う」と言われる「願いが叶うクルスの海」、日本を代表するサーフポイント「お倉ケ浜」など、美しい海岸線に縁どられた街です。また、昔から国内で唯一のはまぐり碁石の生産地であり、「日向名物はまぐり料理」など、ご当地グルメも盛りだくさんです。

※写真は宮崎 日向岬

オプショナルツアー(一例)

●高千穂峡と天岩戸伝説を訪ねて
●海幸山幸神話の地 青島神社

シャトルバス(予定):道の駅 日向

神戸

異国情緒あふれる街並みと、洗練された港が風情漂う神戸。さまざまな外国文化を取り入れて独自のスタイルを築いてきた神戸の歴史は古く、旧石器・縄文時代までさかのぼります。生田神社、有馬温泉、日本一の酒どころ・灘など、至るところに発見のある魅力的な街。2017年は開港150周年になりました。

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
3/24
(火)
神戸 17:00
3/25
(水)
細島(日向) 8:00 17:00
3/26
(木)
神戸 9:00

コース

■神戸発着 陽春の宮崎・日向クルーズ
2020/3/24(火)神戸発〜2020/3/26(木)神戸着
2泊3日

クルーズの見どころ

3/25 細島(日向)

願いが叶うクルスの海をはじめ、リアス海岸のダイナミックな景観が広がる町。足を延ばせば、天岩戸伝説の里や名勝・天然記念物の高千穂峡、奇石「鬼の洗濯板」が島を囲む青島などを訪れることができます。
シャトルバス(予定):道の駅 日向

3/25 細島(日向)

景色を眺めながら
リドカフェ&リドガーデンで朝食を

ビュッフェレストラン「リドカフェ&リドガーデン」はより快適でゆったりとお食事ができる空間に。入港風景を楽しみながらビュッフェでゆったり朝食をお召し上がりください。

景色を眺めながら<br>リドカフェ&リドガーデンで朝食を

飛鳥Ⅱ総料理長 瀧 淳一による心華やぐ「春の日ディナー」

旬の食材や寄港地ならではの食材にこだわり、工夫を凝らした料理は飛鳥Ⅱの自慢です。この季節には飛鳥第11代総料理長、瀧淳一が春の味わいと彩りを一皿一皿に込めたフルコース「春の日ディナー」ををご用意します。

飛鳥Ⅱ総料理長 瀧 淳一による心華やぐ「春の日ディナー」

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

旅行代金

客室タイプK:ステートF:ステートE:バルコニーD:バルコニー/
D3:ディートリプル
C:スイートA:アスカスイートS:ロイヤルスイート
旅行代金106,500127,500150,500154,000232,000296,500519,000

(単位/円)

※天候、その他の事情により、航路が変更となる場合がございます。
※食事:朝2回、昼1回、夕2回
※客室をお一人様でご利用の場合には、客室K,F,E,Dは130%、客室C,Aは160%、客室Sは200%の割増代金となります。なお、お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。相部屋は承っていません。
※写真は全てイメージです。

伝えたい感動がある 飛鳥クルーズ(世界一周クルーズ他)PAGE TOP