fbpx

当ホームページには「飛鳥Ⅱ 新型コロナウイルス感染症対策プラン」実施前の施設・サービス等の紹介および写真が含まれます。

ニューイヤー駿河クルーズ

日本の絶景とともに新しき年のはじまりを祝う 飛鳥Ⅱで過ごすお正月
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、掲載のクルーズスケジュールやサービス等は、変更や中止となる場合がございます。

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

クルージング


清水

世界文化遺産に登録された富士山を望む清水港は、日本三大美港の一つに数えられる美しい港で、周辺には、世界文化遺産の構成資産である「三保松原」をはじめ、「日本平山頂」、「薩埵峠」など富士山の眺望ポイントが数多くあります。日本平からは、徳川家康を祀る色鮮やかな本殿を持つ国宝「久能山東照宮」にロープウェイで行くことができます。また、静岡には、水揚げ日本一を誇るマグロや、駿河湾の特産品である桜えびなど、新鮮で美味しい食材も注目です。
※年始は初詣客などで混雑が予想されるため、久能山東照宮や日本平への寄港地観光ツアーは設定いたしません。感染症対策へのご理解をお願いします。

横浜

異国情緒あふれる港町。いち早く開港された歴史が大きな魅力の横浜は、横浜中華街はもちろん、元町や山手の街並み、デートスポット山下公園、赤レンガ倉庫など見どころ豊富。横浜ランドマークタワーのある、みなとみらい21地区は、夜景の名所としても名高く、新しさと歴史の面影が融合する街。横浜港は飛鳥Ⅱの母港。

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
12/31
(金)
横浜
★カウントダウンイベント
17:00
1/1
(土)
クルージング
★飛鳥おせち
★新春イベント
- -
1/2
(日)
清水
★新春飛鳥御膳
★マグロの解体ショー
8:00 17:00
1/3
(月)
横浜 11:00

組み込みツアー:ツアー代金が不要の観光ツアーです。
■食事: 朝3回、昼2回、夕3回
■最少催行人員: 200名様
■添乗員: 同行しません。船内では係員がご案内します。
※※候や今後の感染状況、寄港地の受入れ状況、その他の事情によりスケジュールおよび船内サービス・イベント、ゲストエンターテイナー、組み込みツアー等が変更もしくは中止となる場合がございます。
※写真は全てイメージです。
※初日の出や1月2日の富士山は天候によりご覧いただけない場合があります。

※本クルーズは前後する他クルーズとの連続乗船はできません。

コース

■ニューイヤー駿河クルーズ
2021/12/31(金)横浜発〜2022/1/3(月)横浜着
3泊4日

クルーズの見どころ

日本の伝統が詰まった飛鳥Ⅱのお正月

毎年人気の飛鳥Ⅱのニューイヤークルーズ。新しいスタイルでのカウントダウンイベントや洋上から拝む初日の出、こだわりの飛鳥おせちやお雑煮、お正月ならではのイベントなど楽しみに溢れています。

日本の伝統が詰まった飛鳥Ⅱのお正月

新年を日本の伝統で明るく楽しく
西川啓光社中

◆西川啓光社中(和楽器) profile 江戸の芸能「寿獅子」をはじめ、古典の「八千代獅子」まで、舞踊や演奏などでたっぷりと日本のお正月をお楽しみいただきます。

新年を日本の伝統で明るく楽しく<br>西川啓光社中

飛鳥Ⅱの美食を堪能

第12代総料理長 岡本 崇をはじめとする和食シェフが寄港地から取り寄せた数々の名産品で年末のお料理を華やかに仕立てます。お正月お料理のほか、マグロの解体ショーやリドガーデンでの「飛鳥和バル」なども予定しています。

※写真はマグロの解体ショーのイメージです。実際とは異なる場合がございます。

飛鳥Ⅱの美食を堪能

■清水

約7kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、松林の緑、打ち寄せる白波、海の青さと富士山が織りなす見事な風景の三保松原へご案内します。
三保松原半日観光

■清水

販売開始日: 2021年10月4日(月) 10:30~

※お近くの旅行会社または郵船クルーズ クルーズデスク迄お気軽にお問い合わせください。

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

客室タイプK:ステートE:バルコニーD:バルコニーC:スイートA:アスカスイートW:和洋スイートS:ロイヤルスイート
旅行代金203,000279,000285,500421,000533,000579,000919,000

(単位/円)
● パンフレット記載の旅行代金は客室をお2人様でご利用の場合の、お1人様の代金です(原則大人/子供同額)。
● 2歳未満の乳幼児はご乗船条件としております事前PCR検査に必要な唾液検体採取が困難なため、ご乗船いただけません。
● 客室をお一人様でご利用の場合には、客室Kは150%、客室E・Dは130%、客室C・A・Wは160%、客室Sは200%の割増代金となります。お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。相部屋は承っておりません。
● スイート客室の3人利用
・ 客室Sはエキストラベッドを、客室W、A、Cは備え付けのソファベッドを使用することで3人利用が可能です(但し、1058、1059、1060、1061、1062、1063号室を除く)。
・3人目の旅行代金は、客室タイプ(S、W、A、C)にかかわらず当該クルーズの客室K相当の旅行代金となります。
● 国内クルーズの旅行代金は、消費税など諸税を含んでいます。


■「飛鳥Ⅱ 新型コロナウイルス感染症対策プラン」~ワクチン接種をお勧めしております~

飛鳥Ⅱではお客様と乗組員の感染症予防ならびに船内衛生に万全を期するため、各種対策に取り組んでまいります。
ご予約の際には、必ず当感染症対策プランの全文をご確認の上、お申し込みください。
https://www.asukacruise.co.jp/coronavirus_information/


■2021年12月27日~12月31日発の全クルーズ共通のご案内( 一部ご案内は当面の間の対応となり、変更となる場合もございます。)

● 飛鳥Ⅱの乗客数は最大872名ですが、ソーシャルディスタンスの確保のため、当面の間、定員数を制限して申し込みを承ります。
● 各クルーズ乗客数が200名に満たない場合は運航を中止する場合がございます。
● 7デッキの客室K、F、D3の販売は当面の間休止します。販売を再開する場合は飛鳥クルーズのホームページ等でお知らせします。
  ※ 船会社の都合により客室Kでお申し込みのお客様を一部7デッキの客室へご案内する場合もございます。
● 感染症拡大防止の観点から、当面の間、次のパターンではご乗船いただけません。
  ◦船会社指定のクルーズ以外を連続して乗船すること。
  ◦下船日から起算して14日以内に再度乗船すること。
● 天候や今後の感染状況、寄港地の受入れ状況、その他の事情によりスケジュールおよび船内サービス・イベント、ゲストエンターテイナー、組み込みツアー、寄港地観光ツアー等が予告なく変更もしくは中止となる場合がございます。
● 船内施設はご利用人数を制限してご案内します。また、一部の施設は営業を中止する場合がございます。
● 寄港地での感染症対策のため、寄港地での外出は船会社が感染症対策を調査した上で、企画・実施する観光ツアーへのご参加に限らせていただきます。客船ターミナル内や着岸岸壁を除き、自由行動はできません。また、貸切タクシープランの設定はございません。
● ご乗船受付時およびご乗船中、寄港地観光時は、客室内とお食事・ご入浴・プール利用時を除き、必ずマスクをご着用ください。お食事などマスクを外される際は、会話はご遠慮ください。
  ※5歳以下のお子様に限り、マスク着用は必須ではありません。
● 客室番号のご希望について:客室S、W、Aを除き、客室番号のご希望は承れません。。
● プレミアダイニング「ザ・ベール」でのご夕食はオープンシーティングを中止し、2 回制でご案内します。
● ご夕食は従来よりも速やかにご提供できるスタイルに変更します。また、1回目、2 回目のご希望がある場合にはお申し込みの旅行会社・販売店へお申し出ください。ご希望多数の場合は、客室S・W・A・C・D・E・K の順に、それぞれ飛鳥クルーズの累計宿泊数の多い方からご希望を優先して承ります。原則2 ~3名席でのご利用となり、座席を指定してご案内します。同室の方、および船内での同室・別室に関わらず住居を共にしている方、ご家族の方以外とはご同席できません。
● ショーなどをご覧いただく「ギャラクシーラウンジ」は自由席です。着席時に乗船証を確認いたします。また、当面の間、飲料の提供は中止とさせていただきます。なお、感染症対策のため入場前の混雑が見込まれるショーの場合は、デッキ(客室階)毎にご案内させていただく場合がございます。詳しくはご乗船後、船内新聞等でご案内します。
● 横浜港大さん橋国際客船ターミナル内の「アスカラウンジ」はご利用いただけません。
● 写真は全てイメージです。一部改装前や感染症対策を行う前に撮影した写真が含まれます。
● 今後クルーズの内容を変更または中止する場合は、飛鳥クルーズのホームページ等にてお知らせします。お申し込みのお客様には旅行会社よりご連絡を申し上げます。
● ご予約の際には必ず「旅行条件書」・「ご予約時の注意事項とご案内」をご覧いただき同意いただいた上でお申し込みください。

伝えたい感動がある 飛鳥クルーズ(世界一周クルーズ他)PAGE TOP

TEL