名古屋発着 陽春の小豆島・姫路クルーズ

瀬戸内の歴史と食を満喫
日本のオリーブ栽培発祥の地・小豆島と400年以上の歴史を誇る世界遺産の姫路城へ。船内では地元ならではのグルメも楽しめます。

クルーズ・ポイント

フリードリンクキャンペーン
フリードリンクキャンペーン

乗船中の夕食時のドリンク(アルコール飲料を含む)を無料でサービスいたします。

※フォーシーズン・ダイニングルーム、プレゴにて指定の種類・銘柄に限ります。

名古屋

1907年(明治40年)11月10日の開港以来、中部地方のものづくり産業を物流面で支える港として発展してきた名古屋港。名古屋港周辺には、シロイルカの繁殖に成功した名古屋水族館があり、世界の海に暮らす様々な生き物を見ることができます。また、名古屋の代表的観光スポットといえば、名古屋城をはじめ、年間650万人の参拝客が訪れるといわれる熱田神宮などがあります。

※写真は名古屋港入港時の飛鳥Ⅱ

小豆島

日本のオリーブ栽培発祥の地、小豆島。
オリーブのほかにも古くから島の自然に育まれてきた豊かな食文化があります。
島ならではの美しい海岸線をはじめ、日本三大渓谷美の1つ「寒霞渓」など、見事な絶景スポットがあります。

小豆島

日本のオリーブ栽培発祥の地、小豆島。
オリーブのほかにも古くから島の自然に育まれてきた豊かな食文化があります。
島ならではの美しい海岸線をはじめ、日本三大渓谷美の1つ「寒霞渓」など、見事な絶景スポットがあります。

オプショナルツアー(一例)

小豆島 オリーブの島小豆島を訪ねて
日本三大渓谷の一つにも数えられている景勝地・寒露渓、また、オリーブの散策路やハーブ園がある小豆島オリーブ公園へご案内します。

姫路

日本で初めて世界文化遺産に登録された国宝・姫路城が見守る町。
姫路城や書寫山圓教寺などの歴史的、文化的遺産をはじめ美術館・博物館、御屋敷跡庭園(好古園)等があります。

姫路

日本で初めて世界文化遺産に登録された国宝・姫路城が見守る町。
姫路城や書寫山圓教寺などの歴史的、文化的遺産をはじめ美術館・博物館、御屋敷跡庭園(好古園)等があります。

名古屋

1907年(明治40年)11月10日の開港以来、中部地方のものづくり産業を物流面で支える港として発展してきた名古屋港。名古屋港周辺には、シロイルカの繁殖に成功した名古屋水族館があり、世界の海に暮らす様々な生き物を見ることができます。また、名古屋の代表的観光スポットといえば、名古屋城をはじめ、年間650万人の参拝客が訪れるといわれる熱田神宮などがあります。

※写真は名古屋港入港時の飛鳥Ⅱ

スケジュール

月日 スケジュール 入港 出港
3/10
(金)
名古屋 17:00
3/11
(土)
小豆島 [錨泊] 17:30 [錨泊]
3/12
(日)
小豆島 (初寄港) - 14:30
3/12
(日)
姫路 (初寄港) 18:00 -
3/13
(月)
姫路 - 13:00
3/14
(火)
名古屋 9:00

コース

■名古屋発着 陽春の小豆島・姫路クルーズ
2017/3/10(金)名古屋発〜2017/3/14(火)名古屋着
4泊5日

クルーズの見どころ

小豆島の名産 「オリーブの魅力」について

小豆島で親子三代続くオリーブ農家・井上誠耕園のスタッフが美しい海と自然に囲まれた小豆島の魅力やオリーブオイルへのこだわりについて講演いたします。

瀬戸内グルメを堪能

ディナーに瀬戸内の食材を使ったメニューをご用意。船内でも瀬戸内の魅力を満喫していただきます。

おすすめ観光地 国宝 姫路城

シラサギが羽を広げたような姿から白鷺城の意名を持つ世界遺産・姫路城。平成の大修理で白漆喰が塗り替えられ、白亜の大天守がよみがえりました。漆喰は年月がたつと変色してしまうため、本来の真っ白な姿を見られるのは短い期間だけです。姫路港から姫路城までは無料シャトルバスをご用意しております。(3/31のみ)

旅行代金(2名1室利用時 お一人様)

客室タイプ
K:ステートF:ステートE:バルコニーD:バルコニー/
D3:ディートリプル
C:スイートA:アスカスイートS:ロイヤルスイート
旅行代金180,000216,000252,000256,000392,000500,000892,000

(単位/円) ※客室をお一人様でご利用の場合には割増代金となります、詳しくはお問い合わせください。なお、お一人でご利用いただける客室には限りがございます。相部屋は承っておりません。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP