ホテルマネージャー・総料理長・クルーズディレクター

提供するのは進化する日本流の“おもてなし” ホテルマネージャー

ホテルマネージャーは、お客さまが過ごされる客室やパブリックスペース、
そして飲食・エンターテイメントからサービス全般を統括するホテル部門の最高責任者。
いわゆるホテルの総支配人にあたります。

“ハッピークルー、ハッピーゲスト”を目指します

私たちはお客さまに快適なクルーズライフをお過ごしいただくために、クルーズの日数や季節、天候などによって変化するお客さまの嗜好を見極めて、お食事内容や船内プログラムを組み立てています。経験を積み重ねて、このような状況判断ができるようになったのは、何よりもお客さまのおかげです。下船の時にかけてくださる「ありがとう」「楽しかった」「また来ます」の言葉は本当に活力がでて、それがよりサービスの充実と向上に繋がっています。
私たちの信条は“ハッピークルー、ハッピーゲスト”。クルーが笑顔で働いていてはじめてお客さまにも笑顔ですごしていただけると考えていますし、お客さまの笑顔はクルーを幸せにさせてくれます。これからもお客さまとスタッフ皆が笑顔でいられるように務めてまいります。

川上 隆誌

川上 隆誌

初代飛鳥就航前の準備段階から飛鳥クルーズに関わり、約12年間ハウスキーピング部門を担当した後2003年よりホテルマネージャーに就任。

吉田 悟

吉田 悟

1994年より飛鳥に乗船。2006年にチーフパーサーに就任。その後2012年から2年半陸上勤務を経て2014年11月に海上復帰。2015年11月よりアシスタントホテルマネージャーとホテルマネージャーを兼務。

伝統の味と新しい味の追求を続けるクリエイター 総料理長

早朝から夜食の時間まで、船内のさまざまな場所で楽しめる料理。
お客さまに毎日ご提供する調理部門のトップが総料理長です。

各地の旬の食材を使って腕をふるえるのが自慢です

戦前の郵船の客船は「帝国ホテルか、郵船か」と言われるほど高く評価されました。料理界のトレンドは変わりますし、技術の進歩も目覚ましいものがあります。けれども飛鳥IIは長い日数を乗船する方もいらっしゃる客船ですから、客船らしい王道のフランス料理も味わっていただきたいと思っています。良き伝統を受け継ぎつつも新しい味も飛鳥IIらしい形で提供する、ということに重点をおいています。

味はもちろん、料理を見て楽しんでください

飛鳥Ⅱの料理におけるこだわりのひとつは、各地の港で旬の食材を手に入れられるのが客船ならではの利点です。たとえば海外クルーズ中に日本では手に入らないハーブや果物を見つけたら新鮮な状態ですぐに料理に取り入れています。その時々で創意工夫するのも腕の見せどころです。
ワンナイトクルーズや30日間の中期クルーズまたは3か月の長期クルーズと様々なシチュエーションに合わせたお料理を味わえますし、彩りや盛り付けなどもぜひ見て楽しんでください。

西口 雅浩

西口 雅浩

ハイアット・リージェンシー東京で修行を積み、1991年初代飛鳥にブッチャー(仕込み)担当として乗船。2011年10代目総料理長に就任。飛鳥で育った総料理長。日本エスコフィエ協会会員。

瀧 淳一

瀧 淳一

都内及び千葉県内ホテルで勤務していた際、飛鳥の料理人だった先輩と出会い、客船料理人の世界を夢みるようになる。コック、各セクションシェフを経験し、2011 年に副料理長、2012 年9月に11 代目総料理長に就任。

料理

料理

料理

料理

人と人との輪を繋げていく演出家 クルーズディレクター

クルーズディレクターはショーやコンサート、参加型教室、イベント、
パーティーなど船上で行われるすべてのエンターテイメント企画・実行部門の責任者です。
時には企画者としてだけではなくエンターテイナーとしても活躍しています。

朝目覚めてから夜寝るまで、一日中楽しんでください。

イベントやパーティー、カルチャー教室の企画や司会など、私の仕事はお客さまと直接かかわることができて、そのうえ一緒に楽しむことができますので本当に幸せに感じます。いつでも新しい企画のアイデアがひらめくよう、気がつくと休暇中でもどこにいても、365日考えていますね。楽しいことが大好き!というスタッフと力を合わせてアイデアを練り、今までに100種類以上のアクティビティーを作り上げてきました。今後はもっと若いお客さま向けのアクティビティーも増やしていこうと思っています。素敵なエンターテイメントをたくさん提供していきますので、朝目覚めてから夜寝るまで、ぜひ飛鳥IIで一日中楽しんでください。

小川 智也

小川 智也

クルーズスタッフ、アシスタントパーサー、アシスタントクルーズディレクター、陸上エンターテイメントチーム勤務を経て、2010年世界一周クルーズよりクルーズディレクターに。

増田 裕太

増田 裕太

大学卒業後、クルーズ・スタッフとして「飛鳥」に乗船。その後ショップ部門、「クリスタル・ハーモニー」アクティビティズ・ホストを経験し、「飛鳥II」アシスタントクルーズディレクター、陸上エンターテイメントチーム勤務を経て2015年世界一周クルーズよりクルーズディレクターに。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP