フォトエッセイ

Cruise:2015年南太平洋グランドクルーズ(50)

お土産パラダイス

緯度:N 21度 19分

経度:W 157度 52分

天気:晴れ

気温:30.0度

速度:0ノット


海域:ホノルル

寄港地:マウイ島

ホノルル滞在2日目を迎えた今朝、筆者は多くのお客様とともに朝9時半桟橋発のシャトルバスで市街に出ました。常にリゾートの賑わいを見せるワイキキ一帯でも、まだ人出の少ない朝方のビーチは、ふと「穏やかなハワイ」が顔を覗かせるお勧めの時間帯かもしれません。
また、ハワイはお土産の充実度でも世界屈指と言えるでしょう。クッキー、コーヒー、マカダミアナッツなどから、免税ブランド、あるいは南国をイメージした服や食器やバッグなど、挙げればきりがありません。
お土産袋をいくつも抱えたお客様と船に戻り、飛鳥IIは定刻17時に出航しました。キャプテンの計らいで夕日に輝くダイヤモンドヘッド沖に寄り道してから、大きく弧を描いて進路を西へ。晩には大村崑&瑤子のおふたりによる「ヨーコン ショー」。きょうも1日、楽しかったですね。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP