フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

アラビアンデッキディナー

緯度:N 0度 0分

経度:E 0度 0分

天気:晴れ

気温:28.0度

速度:16.7ノット


海域:なし

寄港地:終日航海日

横浜港を出港してから今日で21日目。早くも世界一周クルーズの五分の一を経過したことになります。そんな中、プールサイドでは恒例のデッキディナーが行われました。
今回は紅海上ということで、アラビア風の羊の丸焼きやサフランライスなどが並び、イベントも盛りだくさんの内容です。まずはフィリピン人バンド・ナマナの演奏でダンスタイム、そしてバリトン歌手の久保和範さんの歌、次に古今亭志ん彌師匠の小話があり、普天間かおりさんが歌い出すと、皆さん琉球式に踊り始めます。後半には、尺八奏者のブルース・ヒューバナーさんが蛇使いに扮したり、変身ショーやスタッフ同士のパイ投げがあったりと、これまで終日航海日が続いていただけに、皆さんもスタッフと共に大いに盛り上がりました。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP