フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「フラワーシャワーでサイパン出港」

緯度:N 15度 14分

経度:E 145度 44分

天気:晴れ

気温:31度

速度:0ノット


海域:北太平洋

寄港地:サイパン

朝上陸したばかりのサイパンですが、夕刻には出発です。
久しぶりの陸が恋しかった私たちには、ちょっと名残惜しい出港です。そんなセンチメンタルな気持ちになった私たちは、オープンデッキのプールサイドに集合。クルーズスタッフが色鮮やかなボンヴォヤージュカクテルふるまってくれ、人気バンドのナマナが軽快な音楽で気分を盛り上げてくれます。いつの間にか、乗客の皆さんがリズムにのってダンスを踊る楽しい出港セレモニーとなりました。
そして最後に、飛鳥IIの上空にヘリコプターが登場!
なんとヘリコプターからカラフルなフラワーシャワーが降ってきたのです!!
ブーゲンビリアやプルメリアなどがたくさん降ってきたので、プールサイドにいい香りが漂ったほどです。皆でヘリコプターに、そしてサイパンに、大きく手を振ってお別れをしました。
そんな素敵なセレモニーを終えた飛鳥IIは、フラワーシャワーに彩られて一路オーストリアに向かっています。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP