フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「かくし芸大会」

緯度:S 28度 27分

経度:E 153度 54分

天気:晴れ

気温:27度

速度:16.6ノット


海域:南太平洋

寄港地:航海中

日本のバレンタインの様子はどうでしたか?
飛鳥IIのバレンタインは、乗客のみなさんによる隠し芸大会で盛大に盛り上がりました。
芸達者な方たちが、白のキューピットチームと紅のデビルチームに分かれて対決です。歌や踊り、ハーモニカや歌舞伎の声色まで、プロ顔負けの芸を披露します。
勝負を決定するのは、神様に扮した増山船長をはじめとするスタッフたちです。両チームともに素晴らしい芸だったので、神様による判定はもめにもめたようですが、やっと決まったよう。どちらが勝ったと思いますか?
勝利したのは、紅のデビルチーム!おめでとうございます。
最後は、勝った紅チームだけでなく白チームの健闘を祝して会場全員による大きな拍手で幕を閉じました。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP