フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

東から西へ

緯度:N 37度 45分

経度:W 0度 25分

天気:曇り

気温:21.0度

速度:16.8ノット


海域:地中海

寄港地:終日航海日

飛鳥Ⅱは朝9時半頃にグリニッジ天文台を起点とする経度0地点を通過しました。これによって、今まで東経と表示されていた経度が西経に変わり、ずいぶん遠くまでやって来たなあと実感しているところです。
夜になると、ギャラクシーラウンジでパトリック・ヌジェさんのシャンソンコンサートが開かれました。シャンソンと言えばフランス語の歌ですが、途中から歌手のあみさんが加わって、橋幸夫と吉永小百合のデュエット曲「いつでも夢を」では皆さんと合唱、アンコールには、ポール・モーリアの名曲「恋は水色」が披露され、楽しいコンサートとなりました。
コンサートの後デッキに出てみると、ちょうどイベリア半島に夕日が沈むところでした。4月28日のスエズ運河通峡以来ずっと地中海各地を巡って来ましたが、いよいよ地中海とは今日でお別れです。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP