フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「ヌーメア」

緯度:S 22度 16分

経度:E 166度 26分

天気:晴れ

気温:30度

速度:0ノット


海域:南太平洋

寄港地:ヌーメア

ニューカレドニアの中心都市であるヌーメアに到着しました。船が着岸してすぐに向かったのは、ハーバー近くにある朝市です。月曜日なので規模がとても小さかったですが、南国の果物が積み上げられ、魚がぎっしりと並んでいました。
次はニューカレドニアの貴重な財産と言われているセント・ジョセフ大聖堂に行きました。立派な建物の中に入ると地元の方が祈りを捧げています。みんなに愛されている聖堂ということがわかりました。
最後はFOLの丘へ。歩いて行ったのですが、坂が急だったため途中で諦めようと思ったほど。でも、丘からヌーメアの街を一望したら、その美しさに先ほどの疲れはすっと消えていってしまいました。景色を堪能した後は、市民の憩いの場であるココティエ広場を抜けて、我が家である飛鳥IIに戻りました。
写真はFOLの丘から撮影した風景です。左奥に朝市のあるハーバー。手前に大聖堂の裏側。右奥に飛鳥IIが停まっているのが見えますか?

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP