フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「鉄人 坂井シェフの料理教室」

緯度:S 10度 54分

経度:E 161度 12分

天気:晴れ

気温:29度

速度:17.6ノット


海域:南太平洋

寄港地:航海中

ゲストシェフの坂井氏が、料理教室を開いてくれました。坂井シェフの手元がモニターで映し出されるステージは、昔大人気だった料理番組を思い出させます。今回の料理教室も45分という制限があるのに、アナウンスまで坂井シェフがこなすので、あの料理番組よりも大変かも!?
シェフが作るのは「帆立貝のパートブリック包み」「ブロッコリーのポタージュ」「かぶのシャルロット 真鯛のタルタル」の3品。
ステージの上で本格的なフレンチをどんどん仕上げていきますが、全てが仕上がる前に「残り3分です!」の声が!間に合わないか、と会場が思ったときに坂井シェフが「残り3分って言われると燃えるんだよね!」とラストスパート。ほぼオンタイムで完成し、会場には拍手が響きました。
最後に坂井シェフは「料理は食べてもらう人の気持ちになって、自分が美味しいと思うものを作ることが大切です。僕も明後日のディナーは皆様を喜ばせるために作ります」とメッセージをくれました。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP