フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「飛鳥オリンピック」

緯度:N 1度 38分

経度:E 154度 13分

天気:晴れ

気温:30度

速度:18ノット


海域:北大西洋

寄港地:航海中

今年も飛鳥オリンピック開幕です!
試合を前に、オープニングセレモニーが行われました。まずは実行委員長の小川クルーズディレクターから挨拶が。委員長曰く、今回のオリンピックは過去最多の72名が参加しているそう。平均年齢も過去最高だとか。次に選手代表のYさんが選手宣誓!日頃の成果を見せるべく、頑張って競技することを誓いました。
チーム名として国名が決められ、さらに国名の中でさらに1~3チームに分かれています。参加国である日本、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニア、サイパン(北マリアナ諸島)の6ヶ国の国旗を掲揚。最後にラジオ体操をしてから、第一種目に挑みました。
ちなみに3月4日に行われた第一種目のスカットボールの結果は、1位日本B、2位アメリカA、3位オーストラリアBと日本Cです。第二種目のディスカロの結果は、1位アメリカC、2位日本C、3位ニュージーランドCとオーストラリアBです。
1日目の総合得点は、1位日本165点、2位アメリカ145点、3位オーストラリア110点、となっています。これから3日間にわたって戦うので、まだまだどの国が優勝するかはわかりません!

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP