フォトエッセイ

Cruise:2016年日本一周グランドクルーズ(35)

気まぐれな 鴛鴦(オシドリ)

緯度:N 45度 15分

経度:E 141度 15分

天気:曇り

気温: 度

速度:14.4ノット


海域:オホーツク海

寄港地:利尻

終日クルーズと予定が変更となったため、ゲーム・ダンス・演奏等の催事か追加01
午前3時頃宗谷岬を通過、朝7時利尻島・鴛泊港へ入港した。
毎朝、船長の挨拶と共に、現況及び当日の天候他各種の案内放送があり、爽やかな1日が始まる。今朝の朝の放送はなぜかいつもより早く、スピーカーから船長の声が流れてき、〝天候不良等、様々な要因でボートでの岸壁上陸が不可能〞との報告。思わず窓辺で外を見たが、空は曇り、霧がかかり、かろうじて船に向かって来るボートだけが見えた。
 私はふとオホーツク海での景色を思いだす。終日クルーズと予定が変更となったが、その後船内は大忙し。ゲーム・ダンス・演奏等 追加催事の案内が入ると、人の波と共に歓声があちこち移動し、騒がしくなってきた。夕刻には楽しみにしていた「ノブ&フッキー ものまねライブ」がはじまり、笑いの会話が絶えない。
 船は利尻島・宗谷岬・礼文島外回りをのんびりと遊覧していた。

終日クルーズと予定が変更となったため、ゲーム・ダンス・演奏等の催事か追加02

「ノブ&フッキー ものまねライブ」

著者紹介

藤尾 次郎

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP