フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「等身大雛人形」

緯度:S 4度 28分

経度:E 158度 2分

天気:晴れ

気温:30度

速度:17.8ノット


海域:南太平洋

寄港地:航海中

飛鳥IIには各フロアに美しい雛人形が飾られており、乗客の皆さんを楽しませてくれています。ひな祭りの今日は飛鳥II一押しの雛人形がレセプションに登場すると聞き、駆けつけました。
すると、そこにはとても大きな等身大の雛人形が!お内裏様はアシスタントクルーズディレクターの小川さんに、お雛様はクールーズスタッフの中沢さんにそっくり。両脇のぼんぼりも誰かに似てる……。そう、背の高い梶原さんと土田さんです。
飛鳥II一押しの雛人形だけあり、皆さんに大人気!列を作って等身大の雛人形と記念撮影をしていました。写真は、雛人形とぼんぼり、そして三人官女ならぬ四人官女のクルーズスタッフの集合写真です。
浴衣姿のクルーズスタッフは、いつもと違った印象で可愛らしいですね。白塗りのお二人も、ぼんぼりのお二人も、素敵です。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP