フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

ニューヨーク1日目

緯度:N 40度 46分

経度:W 74度 0分

天気:晴れ

気温:20.5度

速度:0ノット


海域:大西洋

寄港地:ニューヨーク

飛鳥IIは、自由の女神に迎えられ、予定通り午前9時にニューヨークに到着しました。
船が到着した場所は、マンハッタンで最も賑わうミッドタウンからほど近い桟橋で、目の前には巨大なビル群がそびえ立ち、街の喧騒が船内まで伝わってくるのではないかと思うほどエネルギーに満ち溢れています。そういえば、このような高層ビル群を間近で見るのは、最初の寄港地シンガポール以来でしょう。
ミッドタウンを歩いてみると、日曜日ということもあって、教会でミサが行われていたり、デパートのバーゲンセールがあったり、露店が並んでいたりと、とても賑やかな雰囲気でした。一方、皆さんはというと、非常に潑剌とした表情で買い物などを楽しんでいて、やはりニューヨークという街は人を元気にさせる場所なのだと思いました。
今夜は、ラジオシティミュージックホールでトニー賞の受賞式があるということで、「眠らない街」ニューヨークは、いつもより華やいだ雰囲気に包まれています。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP