フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

我が人生に悔いあり

緯度:N 30度 15分

経度:W 74度 6分

天気:晴れ

気温:26.5度

速度:16.1ノット


海域:大西洋

寄港地:終日航海日

今日は日本人初のメジャーリーガーとして知られる村上雅則氏の講演「夢の実現に向かって」がハリウッドシアターで開かれました。
村上氏は、戦後のものの無い時代に育ち、厳格な父親に反対されながらも野球部に入って野球を続け、甲子園では良い成績が残せなかったこと、その後南海ホークスに入団して1964年に単身渡米、サンフランシスコジャイアンツでメジャーリーガーになるまでの話など、ずっと面白おかしく話されていましたが、当時は想像を絶する苦労があったのではないかと思います。最後は長島監督が引退時に言った言葉をもじって「我が人生に悔いあり」ということで締めていただきました。
夜には、ギャラクシーラウンジでディーバス3のコンサートがありました。
内容は1960年代から1990年代の女性シンガーによるヒットソングのカバーですが、三人とも非常に個性的で聞き応えがあります。最後のアレサ・フランクリンの曲などは、とにかく「最高」としか言いようのない素晴らしさで、大いに盛り上がりました。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP