フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

ザ・アスカテン

緯度:N 19度 52分

経度:W 74度 17分

天気:曇り

気温:30.5度

速度:13.4ノット


海域:大西洋

寄港地:終日航海日

午前10時、飛鳥Ⅱはキューバ島東端の沖合に達しました。
キューバの東端には世界自然遺産のアレハンドロ・デ・フンボルト国立公園とバラコアという町があります。バラコアはコロンブスがキューバ島に初めて上陸した際、世界で最も美しい場所と航海日誌に記したほど風光明媚な場所でしたが、残念ながら船から町を見ることは出来ませんでした。かわりにキューバで最も標高の高いマエストラ山脈を遠くに望むことが出来ました。
夜には、2015ワールドクルーズ「ザ・アスカテン」がギャラクシーラウンジで開催されました。
今夜はお客様に、とっておきの一芸を披露していただこうという事で、まずは飛鳥GENJIによるパフォーマンスから始まりました。ギター演奏に朗読、歌や社交ダンスなど、皆さんの素晴らしいパフォーマンスに思わず感動してしまいました。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP