フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

カリブ海

緯度:N 14度 33分

経度:W 76度 35分

天気:晴れ

気温:28.0度

速度:16.5ノット


海域:大西洋

寄港地:終日航海日

飛鳥Ⅱはカリブ海の真っ只中をカルタヘナへ向け航行中です。
今日はギャラクシーラウンジで、細野副船長による「パナマ運河よもやま話」という説明会が開かれました。パナマ運河には大小3つの閘門があり、その間にも湖や橋、そしてワニが出没するところもあるそうです。ところが、パナマ運河を通峡する明後日は、90%の確率で雷雨が予想されているという話でした。今はとにかく当日雨が降らないよう祈るばかりです。
午後は村上雅則氏の2回目の講演がありました。今回は「日米の野球の違いと選手のエピソード」ということで、他では言えないような裏話を多数披露していただきました。
夜には、ギャラクシーラウンジでディーバス3最後のコンサートがあり、今回はマライア・キャリーやホイットニー・ヒューストン、トニ・ブラクストンといった歌姫たちの名曲をカバー。最後はドナ・サマーのラストダンスで締めくくり、華やかで素晴らしいコンサートとなりました。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP