フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

パドルテニス

緯度:N 15度 22分

経度:E 115度 35分

天気:晴れ

気温:29度

速度:15.6ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

パドルテニスが始まりました。テニスコートの約半分のコートで、ラケットの代わりに卓球のラケットを大きくしたようなパドル(櫂)を使います。ボールはテニスのボールです。ルールはテニスとほぼ同じですが、サーブはアンダーハンドの1回だけというところが違います。正式な協会もあり全国的な大会もあります。
20人ほど集まりましたが、半分以上の人が初心者でした。はじめはパドルの感じがつかめず苦労しますが、やがてきれいな球が打てるようになります。中には経験者で早いスピードの球を打つ人もいます。青空の下、海風に吹かれながら楽しめる、船上の競技として格好な競技でしょう。
ほかに ペタンク、ディスコンなどのスポーツも行われました。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP