フォトエッセイ

Cruise:2016年日本一周グランドクルーズ(35)

石垣島入港

緯度:N 24度 20分

経度:E 124度 9分

天気:晴れ

気温:34.0度

速度:12.2ノット


海域:東シナ海

寄港地:石垣

照り付ける太陽、夏の青空、ゆっくり進む牛車から聞こえてくる三線の音。
朝8時、予定どおり飛鳥Ⅱは石垣島に入港です。朝、スコールの後、虹が出ていました。
夏を満喫できそうです。

入国・税関審査を受けて上陸後、オプショナルツアー「手付かずの自然が残る西表島由布島」に同行しました。
石垣港離島ターミナルから西表大原港まで、フェリーで渡りバス移動で牛車乗り場へ。潮が引いて由布島まで陸続きです。皆さん牛車に乗り込んでゆっくり出発です。

照り付ける太陽、夏の青空、ゆっくり進む牛車から聞こえてくる三線の音。全てがのんびりと緩やかな時間の流れです。ここでは時計も携帯電話も必要ありません。由布島でのんびりした時間を満喫して、来た道を辿るように飛鳥Ⅱに戻ります。あっという間に感じてしまう1日でした。

暑い暑いと、ここ数日毎日書いてますね。。。今日もやっぱり強烈な暑さでした。牛さんも水につかってこの表情です。明日から2日間、終日航海日です。

皆さん牛車に乗り込んでゆっくり出発です。

日もやっぱり強烈な暑さでした。牛さんも水につかってこの表情です。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP