フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

はだかの王様 ライブ

緯度:S 9度 17分

経度:E 98度 28分

天気:くもり

気温:27度

速度:18ノット


海域:インド洋

寄港地:航海中

松崎菊也、石倉チョッキの二人は広範囲に活躍しているので皆さんご存知方も多いと思います。二人の社会風刺コントは痛烈にして、笑いの耐えないすばらしいパフォーマンスです。
松崎菊也は劇団民芸を経てコントグループを結成し、現在は戯作者、エッセイスト、新聞・週刊誌に執筆と活躍中です。石倉チョッキはイラストレーターとして、また日テレ学院などで講師として活躍しています。二人のコントは政治風刺が中心ですが、シャープな風刺がきいて、的確な間(マ)と鋭い表現で心から笑いました。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP