フォトエッセイ

Cruise:2016年日本一周グランドクルーズ(35)

岩国での歓迎行事

緯度:N 33度 36分

経度:E 132度 14分

天気:晴れ

気温:28.0度

速度:13.7ノット


海域:瀬戸内海

寄港地:岩国

夜には右舷後方から花火が上がります。
今朝、飛鳥Ⅱは今クルーズ最後の寄港地、岩国に入港しました。霞がかった海の向こうに瀬戸内海の島々が見えます。

入港式典の後、今日はオプショナルツアー「ゆったり宮島散策と岩惣での昼食」に同行しました。フェリーで宮島に着く頃には気温も上がり、暑い1日になりそうです。ガイドさんの説明を受けながら、厳島神社、宮島の街並みを歩きます。今日は比較的人も少なくゆったりと散策できます。昼食は『岩惣』です。涼しい館内でいただくコースのお料理はどれも上品な味つけで、美味しくいただきました。

オプショナルツアーから帰ってきて、日も沈みかけて涼しくなってきた頃、岸壁で上沼田神楽団による、神楽が上演されました。ヤマタノオロチの動きが圧巻であちこちから拍手や歓声が上がっていました。そして夜には右舷後方から花火が上がります。身近で見ることが出来て、風も微風で美しい花火を堪能しました。岩国でのあたたかいおもてなしを受け、岩国寄港を満喫しました。今夜は1泊停泊です。

岸壁で上沼田神楽団による、神楽が上演されました。

ヤマタノオロチの動きが圧巻であちこちから拍手や歓声が上がっていました。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP