フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「ワンダーランドカジノ」

緯度:S 29度 8分

経度:E 39度 0分

天気:晴れ

気温:23.5度

速度:17.8ノット


海域:インド洋

寄港地:航海中

仮面カジノ大会です。昼間この仮面作りの教室がありました。またリピーターの方の中には日本から仮面を用意して来た人もいます。船長以下シニアオフィサー、スタッフも派手に仮面や仮装で変身して、ディーラーを務めます。
船の中心に位置するアスカプラザに、ルーレットのほかに6台のゲームが用意されました。浅井船長もカードゲームで応戦します。勝負が始まれば真剣勝負です。あちこちで大歓声が上がります。制限時間45分のカウントダウンで終了です。
日没時グリーンフラッシュ(※)が見えました。撮影しましたが緑色が薄く満足できません。フォトショップのスタッフが、1週間ほど前にきれいな緑色を捉えていました。クルーズの大きな楽しみの一つです。
(※)日没時に緑色に光る現象。雲一つない透明な空と長い水平線が必要とされるため、非常に稀な現象と言われている。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP