フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

ケープタウンのウォーターフロント

緯度:S 33度 55分

経度:E 18度 26分

天気:晴れ

気温:13.2度

速度:0ノット


海域:南大西洋

寄港地:ケープタウン

ケープタウンのウォーターフロント地区は1990年代に開発が進み、南アフリカの観光名所として定着しました。ケープタウンを訪問した観光客のほとんどがこの地域に立ち寄り買い物を楽しみます。
ケープタウンで一番高級なホテル、娯楽施設などが立ち並び、またたくさんの商店や、スーパーマーケットもあります。遊覧船の発着埠頭もあり、港に面したレストランの2階テラスからはテーブルマウンテンが望めます。
ケープタウンは活気のある街、そしてきれいな清潔な街です。
手付かずの広大な自然、一方でこのような新しい街作りが成功しているケープタウンは、魅力ある都市です。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP