フォトエッセイ

Cruise:南極・南米ワールドクルーズ2015-2016(100)

ポリネシアンデッキディナー

緯度:S 20度 13分

経度:E 163度 15分

天気:晴れ

気温:26.0度

速度:13.4ノット


海域:南太平洋

寄港地:終日航海日

きょうは「2017年アジアパシフィックグランドクルーズ」の発表がありました。2017年1月23日横浜発で3月2日横浜着ないしは3月1日神戸着。販売開始は2016年2月26日。初寄港地2港を含む11港を訪ねる充実のコースです。写真左下、クルーズセールスオフィスには早くもお客様が船上仮予約に訪れていました。
さて、こうした暖かい南の海をゆく上で欠かせない楽しみのひとつが、プールサイドで味わうデッキディナーです。きょうが今航最初のその日、「ポリネシアンデッキディナー」の晩でした。魚介やお肉を豪快に焼くバーベキューから新鮮なフルーツまでがずらりと並び、どなたも美味しい食事とお酒を満喫できたことでしょう。
優秀クルーの表彰やそれを祝うサプライズでニュージーランド・マオリ族の踊り「ハカ」、そしてボサノヴァデュオによる美しい歌声、恒例のダンスタイムなど催し物も目白押し。お客様の中には民族衣装や仮装など思い思いの格好に身を包む方もいて、デッキディナーを大いに盛り上げてくださっていたようです。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP