フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

講演 勅使川原郁恵「私の夢に向かって~オリンピックからウォーキングへ~」

緯度:N 42度 40分

経度:W 9度 46分

天気:晴れ

気温:16.5度

速度:15.5ノット


海域:北大西洋

寄港地:航海中

3歳からスケートを始め、中学2年生でオリンピック強化指定選手となり、1996年世界ジュニア選手権で総合1位になるなど、一躍日本のトップスケーターなりました。その後、長野五輪、ソルトレイクシティ五輪、トリノ五輪、と3回のオリンピックに出場し、
日本ショートトラック界のパイオニア的存在です
現役引退後は、その明るいキャラクターと言動で、スポーツコメンテーターとして活躍しています。その一方で、ウォーキングにも魅了されて、日本ウォーキング協会の親善大使も勤めています。
このような経歴の中での体験話は興味深く、また生活の中で簡単に出来る実践的な体操も紹介していました。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP