フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「サイ イエングアン コンサート」

緯度:N 57度 51分

経度:E 8度 59分

天気:晴れ

気温:11度

速度:15.1ノット


海域:北海

寄港地:航海中

日の出4時48分、日没22時15分と夜が短くなっています。今日は少し波が高くなり、斜め左前から波が向かってきて、飛鳥IIはピッチング(たて揺れ)をはじめましたが、夜半には波も低くなり、安眠できました。
夜のギャラクシーラウンジはサイ イエングアンさんのコンサートでした。サイさんは飛鳥IIではおなじみです。中国大連生まれ、中国を代表するコロラトゥーラ・ソプラノ歌手で、その高音の美しさはつとに知られています。
1989年、日本で上演された日中合作オペラ「魔笛」に夜の女王役で出演、高い評価を受けました。以後サイさんの活躍は国際的なものになります。「オペラアリア~ヴェルディを歌う」のタイトルで「椿姫」「オテロ」「運命の力」の各曲から数曲を歌いました。
高音で歌っている中で、さらに一段高く美しい声が聞こえてくる快感は深い感動となって心に残ります。素晴らしいコンサートでした。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP