フォトエッセイ

Cruise:2019年アジアグランドクルーズ(33)

春のお花見ディナー

緯度:N 17度 19分

経度:E 119度 55分

天気:晴れ

気温:28.0度

速度:12.5ノット


海域:南シナ海

寄港地:終日航海日

フォトエッセイ20190223-1

今航もいよいよ外地寄港地は台湾・基隆を残すのみということで、これまでの寄港地で集めたさまざまなお土産品が当たるルーレットビンゴをモンテカルロで開催! 今井ショップマネージャーや高木副船長などのゲストディーラーが次々と登場し、お客様も大喜び。ルーレットが回る度に大きな歓声とため息が沸き漏れる、終始賑やかなイベントとなりました。

一方のギャラクシーラウンジではチェロ奏者の姉・林はるかさんとピアノ奏者の妹・林そよかさんのご姉妹をゲストに迎え、「バッハから美空ひばりまで世界の名曲集」と題したコンサートが開かれました。今回はチェロの名曲を中心に、スピッカート奏法の超技巧曲から映画音楽までぴたりと息の合った演奏を披露し、お客様は大きな拍手でそれにお応えしていました。

そしてフォーシーズン・ダイニングルームでは、今夜は少し趣向を変えて春の訪れをテーマとした和食メニューが並びました。鱒の桜葉焼きや烏賊木の芽和えなどが詰まった花見弁当や春の食材を使った炊き合わせなど、どれも味も彩りもやさしく上品な一品で、常夏の国々を巡るなかで忘れかけていた日本の季節を思い出させてくれるようでした。

フォトエッセイ20190223-2

フォトエッセイ20190223-3

著者紹介

永島 岳志

1980年、埼玉県生まれ。システム開発会社勤務後、アジア放浪を経て写真雑誌の編集者へ転身。「旅写真」「デジタル写真生活」の編集に携わる。その後、アジア~ヨーロッパ~アフリカ大陸のバックパッカー周遊、北米大陸自転車横断を経て帰国。現在はフリーランスとして旅や写真、カフェ雑誌などの分野を中心に活動中。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP