フォトエッセイ

Cruise:南極・南米ワールドクルーズ2015-2016(100)

エレクトリック・ナイト

緯度:S 33度 28分

経度:W 51度 24分

天気:曇り

気温:24.0度

速度:15.8ノット


海域:大西洋

寄港地:終日航海日

昨日モンテビデオを発った飛鳥IIは、次なる国ブラジルを目指して大西洋に出ています。今回ブラジルはサントス、リオデジャネイロ、サルバドールの3港に寄るスケジュール。午前中はフリージャーナリストの日下野良武先生(写真左下)による講演「ブラジル概要と現況」もありました。
そしてインフォーマルの今夜のショーは、待望のバンドメンバーがモンテビデオから乗船してますます楽しみな「つのだ☆ひろ コンサート」です。ここまでのクルーズではどちらかというとアコースティックのショーが多かったですし、そういう意味でも久しぶりの「エレクトリックな夜」だと言えるでしょう。
今宵のつのださんは『Soul Man』『Twistin’ The Night Away』など英語の曲ばかりをセレクトし、ドラムも叩いて歌も歌って大活躍。さらにアンコールは多くの方が期待していたあの名曲『メリー・ジェーン』を歌ってくれました。爽快かつ元気な気分になれる、力のこもったステージでした。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP