フォトエッセイ

Cruise:南極・南米ワールドクルーズ2015-2016(100)

プリザーブドフラワー教室

緯度:S 9度 40分

経度:W 35度 11分

天気:晴れ

気温:28.5度

速度:17.4ノット


海域:大西洋

寄港地:終日航海日

昨夕サルバドールを後にした飛鳥IIは再び大西洋を北上しています。次の寄港地ポート・オブ・スペインまでは中6日の航海。そんなゆったりとした気持ちで何かに熱中できる船上の時間にふさわしい教室が、きょうお邪魔した荻原小百合先生のプリザーブドフラワー教室です。
プリザーブドフラワーとは生花の水分を特殊な液体に置き換えたもので、いわば「咲き続けるお花」。造花と違って本物の花に由来するため、自然そのものの繊細な美しさをも備えています。きょうはバレンタインアレンジメントをテーマに、ローズやカーネーション、かすみ草などをハート形の台に飾ります。
今回は色調の強い赤のローズを主役にしつつ、いかに上手にアレンジするかがポイントのよう。苦戦しつつも皆さんとても楽しそう。「愛のハートが飛んで行くようなイメージで」と先生が言えば、すかさず「そんなお相手いませ〜ん!」という冗談が返ってきたり、和気あいあい、笑いの絶えない教室でした。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP