フォトエッセイ

Cruise:2019年ハワイ・アラスカ グランドクルーズ(20)

2019年ハワイ・アラスカ グランドクルーズ出港

緯度:N 35度 27分

経度:E 139度 39分

天気:晴れ

気温:23.5度

速度:-ノット


海域:-

寄港地:横浜

フォトエッセイ20190603-1

明け方曇っていた空も、午後には青空ものぞく陽気となりました。今日、横浜・大さん橋から飛鳥Ⅱは最初の寄港地ハワイ・カウアイ島、ナウィリウィリへ向けて出港します。このハワイ・アラスカグランドクルーズは15年ぶりだそうで、どんなクルーズになるのかとても楽しみです。

乗船した後、避難訓練を受けいよいよ出港時間が近づきます。プロムナードデッキに出てみると、たくさんのお客様がお見送りにきたご家族、友人の方々に手を振ったりしています。皆さん大きな声で「行ってきます!」と言って、さぁ出港です。大さん橋を出るとすぐに横浜ベイブリッジの下をくぐります。この瞬間に横浜港を出てクルーズが始まったことを実感しました。

飛鳥Ⅱが東京湾を抜けるころ、船内のアスカプラザではクルーズの安全を祈念して、「よいしょ、よいしょ、よいしょ!」と、威勢のいい掛け声に合わせて鏡開きが行われました。40日間のクルーズのスタートです。今日から毎日、船内や寄港地での出来事を楽しくお伝えできればと思います。行ってきます!

フォトエッセイ20190603-2

フォトエッセイ20190603-3

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている。
撮影対象は人物、料理、旅行取材等、多岐にわたる。


最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP