フォトエッセイ

Cruise:2019年ハワイ・アラスカ グランドクルーズ(40)

船内での1日

緯度:N 32度 05分

経度:E 162度 02分

天気:曇り時々通り雨

気温:19.5度

速度:19.0ノット


海域:太平洋

寄港地:終日航海日

20190606-1

クルーズ4日目、船上での生活リズムが整ってきました。午前中、少し時間があったのでビスタラウンジで飲み物を頼んだのですが、あれ?ストローが変わってる。運んできてくれたキンガさんに聞いてみると、環境に配慮して飛鳥Ⅱでも紙ストローを導入したそうです。きれいな海をクルーズで満喫するためにも、出来る事から変えていく。とても素敵な事だと思いました。

終日航海日中、船内では本当にたくさんの教室、ゲーム、イベントがあります。まさに分単位で次の催しへとむかいます。そんな時、リドカフェの前を通り過ぎようとすると何やらスタンプが置いてありました。今クルーズにちなんで、ハワイアンスタンプラリーと銘打ち、問題を解いて、指示に従いながらスタンプを集めると記念品のネックレスがもらえるゲームです。皆さん、船内をくまなく散策できたのではないでしょうか。

夕方には初乗船パーティーがパームコートで行われました。今回もたくさんの初乗船のお客様がご参加されています。どの方も初乗船とは思えないほど打ち解けていらっしゃって、今夕のオフィサーズテーブルへの抽選会では、明るい歓声があちらこちらで聞こえます。イベントいっぱいの終日航海日。明日は何をしようかとワクワクする日々です。

20190606-2

20190606-2

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている。
撮影対象は人物、料理、旅行取材等、多岐にわたる。


伝えたい感動がある 飛鳥クルーズ(世界一周クルーズ他)PAGE TOP