フォトエッセイ

Cruise:2013年オセアニアグランドクルーズ(92)

赤道通過祭

緯度:S 2度 1分

経度:E 149度 14分

天気:晴れ

気温:28.0度

速度:15.2ノット


海域:南太平洋

寄港地:航海中

地球の地軸と直角に地球表面を1周する線が「赤道」で、中国古代の地図で赤い線で示したことに由来しています。
今夜は飛鳥Ⅱに海賊が侵入して船長以下スタッフを捕らえるという設定で「赤道通過祭」が始まりました。人数、コスチュームなど大掛かりなドラマ仕立てです。そこに大村崑さん扮する海神ネプチューンが現れ、皆を救済して赤道通過証を手渡すという筋書きです。最後はスタッフがプールに投げ込まれます、船長以下誰彼構わずメレンゲを顔に塗られ水煙の中に消えます。このお祭り騒ぎは世界各国でおこなわれているようで、クルーズ定番のイベントです。
オセアニアクルーズもいよいよ盛り上がってきました。明朝はラバウルです。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP