フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「囲碁教室」

緯度:N 34度 28分

経度:W 121度 16分

天気:くもり

気温:14度

速度:12.8ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

囲碁講師が代わり、土井誠さんになりました。土井さんは日本棋院八段です。青山学院大学卒で囲碁界としては数少ない大卒棋士です。ヨーロッパに100日間滞在して囲碁普及を行った経験も持っています。
教室ではアマチュアの棋譜をもとに解説していきます。アマチュアの陥りやすい過ちや、基本的なポイントを分かりやすく、明快に解説します。印象が強いので他日碁を打つ際に土井さんの声が頭の中でよみがえってくるでしょう。
解説の後は4面打の指導です。面白いのは土井さんは打ちながら結構つぶやくのです。黙って打つ棋士が多いのですが、お人柄が垣間見えて面白いです。前田良二さん、マイケル・レドモンドさん、そして土井誠さんと3人のプロに指導を受ける又とない機会を得て、皆さん半目は腕を上げているでしょう。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP