フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「ナタリー・アイ ハワイアンショー」

緯度:N 35度 38分

経度:W 128度 5分

天気:くもり

気温:16度

速度:18.2ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

朝の船内放送の内容は、水平線は何キロ先まで見えるかという話でした。浅井船長は公式も説明しましたが、それによると見る高さでだいぶ違うのです。ブリッジで18.5km、7デッキで14.1kmということでした。
船内はハワイアンムードが高まってきました。ハワイアン料理のデモンストレーション、ハワイアン手芸教室、ハワイアンコーヒータイム、ハワイアンジュエリー特別販売会などです。
そして夜のギャラクシーラウンジは、ナタリー・アイ ハワイアンショーです。ナタリーは有名なフラ教室を経営する両親の長女として生まれ、美貌と美声でいろいろなアワードに輝いています。その声は美しく、力強くハワイの自然を感じさせます。娘さんも混じる5人のダンスも、波をイメージさせる柔らかな動きの中で安らぎとやさしさを表現し、会場にはハワイの風が吹き渡りました。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP