フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

飛鳥IIプロダクションショー「マジカルドリーム」

緯度:N 31度 54分

経度:W 136度 4分

天気:くもり

気温:19度

速度:17.8ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

~Saiqawaのファンタジー イリュージョン~というタイトルがついている、マジックショーというよりも、ショーティックマジックです。ショーとマジックが上手くかみ合って、楽しく見ている中で、トリックの世界をさまよっているという感じです。
スピード感のあるショーが先ず快感です。飛鳥プロダクションショーの楽しさを堪能します。小さいマジックがいくつか登場して、マジシャン斎川さんの鮮やな手さばきに驚いているうちに、次々にステージは進んで大きな箱物マジックが披露されます。それも3-4種ほど見せてくれます。鮮やかな展開に大きな拍手が沸きます。ショーとマジックが融合したすばらしい時間でした。クルーズの楽しさが身を包みます。
ジャズドラマー、猪俣猛によるラウンジコンサートが、21時30分から11デッキにあるパームコートで開催されました。猪俣猛ジャズカルテットは飛鳥IIではお馴染みですが、この夜も素晴らしい演奏でした。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP