フォトエッセイ

Cruise:2013年オセアニアグランドクルーズ(92)

マオリ民族舞踏ショー

緯度:S 40度 48分

経度:E 161度 41分

天気:くもり

気温:19.0度

速度:17.3ノット


海域:南太平洋

寄港地:フィヨルド通航

ニュージーランドの先住民族マオリ族による、伝統ある歌と踊りのショーです。「ハカザレジェンド」というグループによるもので、「ハカ」は踊りを意味します。
彼らの歌と踊りは自然と歴史を現し、マオリの強力な感情表現だと言います。優雅な踊りから、激しいものに移行してゆき、最も激しい戦士のハカヘ展開してゆきます。ハカ独特の舌を出す最も攻撃的なジェスチャーは迫力があります。ニュージーランドのラグビーの応援で多くの方が既に見たことがあるかもしれませんが、目をむくことを併用して彼らの抵抗と戦闘の意思表示をします。ショーとしてもすっきりと洗練されていて盛大な拍手を浴びていました。
この日は他に三浦博史さんによる講演「総選挙と参議院選挙が断然楽しくなる裏話一挙公開」が開催されました。選挙の見方が変わるような面白い話でした。その他には、「写真教室第3回」「カクテル教室」なども開催されました。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP