フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「ヌアヌパリ展望台」

緯度:N 21度 19分

経度:W 157度 52分

天気:晴れ

気温:28度

速度:0ノット


海域:北太平洋

寄港地:ホノルル

オアフ島東部半日観光に同乗しました。先ずはヌアヌパリです。風の強いことで有名ですが、ホノルル観光第一のポイントです。オアフ島の分水嶺にあるので展望のよさ、連なる山々の峻嶽の様がよく分かるところでもあります。オアフ島の東から吹く風がこの山に当たり、雲を作り、雨を降らせます。ホノルルの背後の山は、雲が切れることは先ずありません。濃密な自然の中の象徴的な場所でもあります。
ハロナ潮吹き岩、ダイヤモンドヘッド展望ポイント、カハラモールと巡りましたが、ホノルルが東へ発展していったことが良く分かりました。カハラモールはショッピングモールとして地域に根づいている感じでした。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP