フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「猪俣猛ジャズカルテット with ジェシカ・サンズ」

緯度:N 25度 5分

経度:E 178度 59分

天気:晴れ

気温:30度

速度:18.4ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

猪俣猛ジャズカルテットの演奏はすでにパームコート、プールサイドと2回聴いていますが、この夜はギャラクシーラウンジでの演奏です。それに元飛鳥IIプロダクションキャストシンガーのジェシカ・サンズが参加します。
日本が世界に誇るドラマー猪俣猛さん率いるこのバンドの音は、洗練された素晴らしい音です。音楽の楽しさ、ジャズの楽しさを満喫します。猪俣猛さんのドラムの透明感のある音が心地よく、ワイヤーブラシや指で叩く柔らかな音は静かな中に大変エキサイティングで、至福の世界へと導いてくれます。
ジェシカは2曲歌いました。このクルーズ中、何回かジェシカの歌を聴いてきましたがジャズでも魅力的な歌を聴かせてくれました。ハワイ出港以降、日野美歌、飛鳥IIプロダクションショー、猪俣猛ジャズカルテットと、クルーズ終盤に素晴らしい楽しみが続きます。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP